1行紹介

走るお庭番「風忍」の首領であります。

自己紹介文

孤高のランナー志向かも(そうは見えないらしい…)。


<好きなこと>
独りで走ること。
オールスポーツのカメラマンさんに手を振ること。
目標レースのトレーニングメニューを作ること。
トレイル、ウルトラ系レースのペース配分表を作ること。


<苦手なもの>
大集団でブルドーザーみたいに走ること。
スポーツの本質を踏みにじる行為。平気でズルする人。反省も学習もしない人。
「受益者負担」の意味がわかってない人。


<語録>
「自分ひとりでペースメイク出来ない者を、ランナーとは呼ばない」

「同じ条件の下で競わないのであれば、それは競技ではなく、ただのイベントに過ぎない。従って、そこに勝者は存在しない」

「「尊重」と「黙認」の垣根が失われてから、亡国の流れは一気に加速した」


<その昔、(三流)アスリートだった頃…>
100m 11秒8くらい
400m  52秒くらい
800m 1分59秒くらい
駅伝5km 15分50秒くらい(メンバー不足の助っ人)