« 昔の名前で(も)出ています | トップページ | ロード21K »

山麓道トレイル

明日は天気が下り坂ということで、予定を変更して山トレを本日実施。
5時起床で、5時半出発。弐号は出勤日なので、土曜日はいつも一人旅だ。Mito00

今日の目的地は、三登山の三角点。頂上にアンテナがいくつか立っているのが頂上だ。
 自宅から6~7キロは舗装路だが、山に向かってどんどん上っていくと、トレッキングコースに入る。山に入る直前で農作業の人をみかける以外、ほとんど誰にも会うことはない。


 最初の頃は、結構息切れしていたが、この頃は身体が慣れてきて、ずいぶん楽に登れるようになった。

 しばらく進むと、未舗装路に入る。とは言っても、砂利道が続くだけなのでたいしたことはない。
Mito01 まだ早朝6時前なので、小鳥の鳴き声が響き渡る。天然のBGMを独り占めだ。田舎暮らしならではの贅沢ですね。chick

 このコースで走っていたので、野辺山100Kの前半のトレイルコースはすんなり溶け込めた。

 しばらく上り坂が続いた後、突然大きな産廃施設が現れる。周りの風景とアンマッチなこと、このうえない。平日の日中はダンプカーが通るのであろう、そのへんから一部舗装路が現れ始める。
 ただ、道の両側は落ち葉や木の枝などが積もっており、足には優しいのがせめてもの救いである。

 緩いアップダウンが続く。下り坂では、気持ちよく走っていると、いつのまにか4分台のペースになっていることもある。

Mito02_2
 森の中は、いいですよ。 
 普段の生活でストレスに感じていることや、angry はらわたが煮えくり返るようなことがあっても、穏やかな清澄な気持ちに戻してくれます。Mito03
 お散歩だけでもお奨めします。confident

 さて、普段は、この山麓道を最後まで走って折り返すのだが、今日の目的はトレイルランだ。いわゆる、けもの道。
 一応、小路にはなっているが、目印のリボンがなければわからないような箇所も稀にある。Mito05また、走れる傾斜もあるが、そうでない部分も多い。
Mito06 その際は、素直に歩いて登るだけだ。

  今日は、志賀野反トレイルレースで使用予定のランパンを履いて来た。サッカーのパンツのように、かなりゆったりしている。ロードレース用のランパンと、ハーフタイツ、CW-Xくらいしか履いたことがなかったので、新鮮なラインアップだ。 膝から下は、SKINSのパワーソックスを着用している。山は、やはり「虫」君が多いしね。

Mito08  と、倒木が道を塞いでいた。細い木だが、持ち上がるほどではない。 「よっこらしょ smile」 とまたいでクリア。 

 (写真撮ってる間に、股関節がよく伸びました)

Mito09_3

ひと一人がやっと通れる幅の小路(=シングルトラック)を足元に気をつけながら走っていく。
時折、傾斜が緩くなると、レースを想定してスピードアップして登ってみる。
 でも、やっぱりトレイルの登りは、使う筋肉が違うな。ふくらはぎに乳酸が溜まる気がするよ。

 
 

もう少しで目的地の三角点だ。目の前には、一面に笹が群生している。笹に隠れて小路が見えないが、樹の幹にしばりつけられたリボンを目安に前進する。Mito10_2

 

 しばらく前から、鼻歌まじりに走っている。note  なんの気なしに、「森のくまさん」を歌っていたが、縁起でもないので曲を変えた。coldsweats01

Mito11  笹畑を抜けると、最後の上り坂。丸太の階段をゆっくりと踏みしめながら、ジグザグに坂を上ると、三角点に到着。
 もっと景色がいいのかと思ったら、ただの山の中だった。bearing
 ここに来たのは初めてなので、記念写真をパチリ。camera  セルフタイマーの操作をあれこれ設定しているうちに、汗が冷えてきた。 また、標高も結構高いようで、あっと言う間に一面に霧が立ち込めてきた。 ヤバそうなので、早々に退散することにした。

 下りは、一転してペースアップ。happy02 
しかし、スピードの出せる傾斜ではない。調子に乗ると、すぐにコースアウトか膝を痛めそうな急傾斜だ。

Mito12

本日のトレーニング: 
距離:19.0k
所要時間:2時間13分06秒
(7'01ペース)

【おまけ】
帰宅後、朝食を食べ、洗濯をすませ、信州トレイルマウンテンに顔を出した。ザックの冗長なベルトをカットしてもらった!happy01  店長さん、謝謝shine

« 昔の名前で(も)出ています | トップページ | ロード21K »

ウルトラ/トレイル」カテゴリの記事

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515694/41452168

この記事へのトラックバック一覧です: 山麓道トレイル:

« 昔の名前で(も)出ています | トップページ | ロード21K »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影