« 菅平~根子岳トレッキング | トップページ | 菅平~中四阿~小四阿。そしてクロカンへ »

菅平~四阿山トレッキング

Azuma01 四阿山は、日本百名山に選ばれている標高2,354mの山です。

根子岳からは、一旦山を下って、「大隙間というエリアを通過し、」再び登っていくことになります。

ということは、しばらくは、下りが続くということですね!flair

本日の参加メンバ-の半分は、自分も含めて走る気マンマンの装備です。というか、この格好しか山歩きの支度持ってないんだも~ん。「走りたい人はどうぞ!下で待っててくださいね」という天のお言葉に、皆さんいそいそと発進していきました。

Azuma02

Azuma03_2

Azuma04_2 

笹に覆われた細いトレイルが続いています。

右側は、かなりの崖。

途中、切り立った岩の間みたいなところを進んで行きます。

志賀野反レースのノッキリから寺子屋峰へ下る途中のイメージに似てたかな。

Azuma05 Azuma06

Azuma07

で、そこを抜けたら、目の前に広~い原っぱが出現。相変わらず、笹藪の中に細いトレイルが一本伸びているだけなんですが、ここは気持ちよくステップを踏みながらスピード感を楽しむことができました。

Azuma08

Azuma09_2

Azuma10

しかし、楽あれば苦あり。

水戸黄門でも歌われておりまする。

平原を横切った後は、四阿山への登りが待っていたのでした。

写真のお嬢さんは、ハイキングのつもりで来たはずなのに、すっかり走らされちゃったよね~。

お疲れ様でした。 wink

Azuma11

Azuma12

Azuma13

 そのうち、先頭組から、

「もうすぐ頂上だぞ~」という恵みの声が、頭上の木漏れ日の中から聴こえてきました。

山頂まで700mの地点で合流すると、「ここからは頂上まで走っていけるよ!」と地元のお父さんの説明が…。

「じゃ、せっかくだからsign01」 とダッシュ一発dash  樹の階段を飛び越えて、頂上一番乗りしちゃったよ~ん。
 山道は心拍110くらいだったけど、ここだけは160まで上げってました。coldsweats01

Azuma14_top Azuma15 Azuma16 上の写真は、根子岳から四阿山まで走ってきたトレイルを、四阿山から見下ろしたところで~す。

この頃には天気も最高で、360度のパノラマが楽しめて絶景でした!

ここって、群馬県だったんだね~。

   (「菅平~中四阿~小四阿。そしてクロカンへ」 へ続く)

« 菅平~根子岳トレッキング | トップページ | 菅平~中四阿~小四阿。そしてクロカンへ »

ウルトラ/トレイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515694/41984898

この記事へのトラックバック一覧です: 菅平~四阿山トレッキング:

« 菅平~根子岳トレッキング | トップページ | 菅平~中四阿~小四阿。そしてクロカンへ »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影