« 菅平モーニングトレイル(根子~小根子)→石川弘樹さんツーリングキャンプ合流! | トップページ | 戦士の休息 »

「石川弘樹さんと菅平スカイライントレイルキャンプ with トレマンサポーターズ」

8:00に国際リゾートセンターへ。先々週の四阿山トレッキングでご一緒したHさんも合流しました。(仮称)トレマンサポーターズは、上田から初参加のお嬢さんを含め、店長以下、総勢6名の参加でした。8:30に、前日からの東京方面からの参加者の皆さんを乗せたバスに同乗し、裏ダボススキー場付近のスタート地点へ。ここで、石川弘樹さん登場!
ランニングマガジン「クリール」の樋口編集長の挨拶に続き、トレマンサポーターズの自己紹介、石川さん指導によるストレッチやザック、シューズの事前準備のアドバイス等があり、9:10頃に出発。
 目の前にゲレンデが広がってましたが、開始早々の突上げ(直登)はなく、ほっと一安心。

Cimg0779
途中、登り坂での走り方の説明等を受けながら、坂道を歩いて登って、トレイル入口に到着。「登り坂はゆっくり歩いて、平地や下り坂は走ります」という基本スタンスでトレイルツーリング開始です。

 Cimg0781

石川さんの後ろを、弐号、うさ吉、トレマンさん、と続きます。
急な登り坂や、笹で路面が見えないところ、枝が張り出しているようなところは、歩くか徐行してくれるので、かなり走りやすいです。

Cimg0786 
下り坂ではだんだんペースアップしてきたので、弐号に変わって、自分が2番手に付きました。時々後ろの様子を伺うと、トレマンサポーターズの面々が先頭集団に集まっています。

Cimg0789

Cimg0683 「君らは、1週間も彷徨っていたのか!?」By.大天使ミハエル

「違いま~す coldsweats01

Cimg0792
 時々休憩を入れながら、太郎山→つばくろ山→大松山へと進みます。(…たぶん)
先週は、かなり道に迷った部分もあったので、レース後半のコースを整理するのには良い機会でした。(どのコースを走るのかは、実は今朝まで知らされてなかったのでした…) 

Cimg0793

ラグビー練習場が見下ろせる前の鉄塔へ続くトレイルあたりで、どうやら弐号も大転倒し、回転レシーブ張りの1回転をした模様。但し、地面が松葉等で柔らかかったようで、ちょっと擦り傷を作った程度で済みました。まさに、夫唱婦随(笑)。今週末は、「風忍」あらため、「怪我人うさ吉&弐号 只今参上!」になってしまいました。ま、たいしたことなくて良かった、良かった。

Cimg0795

スタート後、1時間ほどで、中間地点のエイドに到着しました。石川さんのサポートでお馴染みのMUSASHIさんが、NI(リカバリ専用)とREPLENISH(水分、エネルギー補給)を提供してくれました!ありがとうございました~!

Cimg0797

ここから先は、先週と同じ経路で畑の中の道を進み、つばくろ山へ進みます。

Cimg0802(アートスポーツさん、エナジーバーご馳走様でした!)

Cimg0803
途中の急傾斜の登りからは、「ガンガン行きたい人はどうぞ。歩きたい人はマイペースでどうぞ」というスタンスに変わり、攻める人、休む人、それぞれのツーリングを楽しみました。

Cimg0805

 先週、曲がらなければいけなかったポイントも今回確認できましたよ~。
ここから つばくろ山までは、自分も初めてのルートでした。

Cimg0806 (ここで下っちゃダメ。右手の森へ!)

Cimg0807

山頂からは、これから登る大松山の頂が遥か向こうに拝めました…。「げ、あそこまで登るの…」とやや腰が引けましたが、目先の下りに騙されて、ホイホイ調子よく駆け下りてしまいました…。

Cimg0810 (Shinoさんです~)

Cimg0813 (久々の写真!自分です~)

Cimg0817 (笑ってるけど、後ろの頂上まで走るんだよ…sweat02

 途中から、先週のゲレンデ突上げ後のポイントに到達し、見覚えのある看板を横目に大松山へ向かってひたすら登ります。先週、思わず、「疲れちゃった~」で歩き始めた坂は、相変わらず今週も皆様を「疲れちゃった~」状態にさせておりました。

Cimg0818 (石川さんに続け~!dash

Cimg0820 (今週も…「疲れちゃった~」)

Cimg0821 (あの天辺から下ってきました happy01

Cimg0822shine頂上へようこそ!shine

 大松山では、急傾斜の下りの走り方(体重の掛け方等)を石川さんにレクチャーしてもらい、その場で実践。先週同様に、一気にリフトまで駆け下りました!(たぶん、本日最速ペース) トレマンさんに、下りのスピード褒められちゃった~。わ~い!

Cimg0825 (石川先生と生徒たち pencil )

Cimg0826 (下ってま~す!downwardright

Cimg0833 (今週も飛べた~sign01

Cimg0834 (石川さんも来た~!)

 あとは、さらにゲレンデを降りて、下界のロードを走ってゴールかな?と思ってましたが、さにあらず。ここから、さらに山の中へ進んでいきます。(このコースは今日だけのスペシャルエディションです)

Cimg0837

Cimg0838 (Hさん、余裕です~scissors

 笹や竹の切り株が、怪我した左膝に絶妙のポジションでブスブス刺さってくるんですよね…。痛いのなんのって、もう。あと、腕も、何かの植物でかぶれたようで、かなり蚯蚓腫れみたいになっちゃいました…。腕にもSKINS装着してくるべきだったよ!

Cimg0839 (こんなに生易しいとこばかりじゃないのよpig)

Cimg0842(ここから先が、終盤の未整備トレイル地帯)

Cimg0844 (「道がない~?!」 が3回ほど…)

 レースコース自体はまだ未整備なので、終盤のトレイルは結構状態が悪く、走りづらいものでした。しかし、石川さんはじめ、スタッフの方の誘導で、なんとか下界に到着。
 最後は、ロードを数キロ走って、フィニッシュしました。

Cimg0846 (あと少し~ motorsports

Cimg0847 (頑張れ~ sweat01

 クリール樋口編集長やスタッフの方に出迎えていただき、ここでもMUSASHIさんから有難い補給水。ご馳走様でした!

Cimg0848 (お世話になりました happy01

 東京方面組は、このあと温泉に入って湯の丸あたりで昼食を食べて帰ったそうです。
トレマンサポーターズは、ここで解散。店長は、13:30開店に向けて、一足先に家路を急ぎました。
 たぶん、今日1日の行程は、根子も入れると24kくらいじゃなかったですかね。途中でGPSが電波をロストしてしまい、正確なところはわかりませんが…。
 怪我もしたけど、1日楽しかったですよ。石川さんはじめ、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

Cimg0849 (楽しかったね~ happy02

いつのまにかトレイルに引っ張り込んでくれたトレマンさんも、ありがとうございました。たぶん、信州トレイルマウンテンさんが中越に出来なかったら、ここまで山ランにハマることにはならなかったと思います。感謝してます。ペコリ。happy02

 最後に、本番のレースを考えると、結構きつくなりそうな感じ…。ペース配分をしっかりしないと、途中でモチベーション維持できなくなるかもね。
 レース参加者の皆さん、くじけずに頑張りましょうね~! 9月に再会しましょう!good

 

« 菅平モーニングトレイル(根子~小根子)→石川弘樹さんツーリングキャンプ合流! | トップページ | 戦士の休息 »

ウルトラ/トレイル」カテゴリの記事

コメント

記念カキコです。
いっぱい走りましたね。
お疲れ様ですー。

お疲れ様でした。
たくさん走って結構ハードでしたが、みなさんのおかげでとても楽しかったです。
うちの弐号もうさ吉さんの写真を見ながら、とても羨ましがってました。(菅平15km出場予定なのでキツイコースだと脅しておきましたが。)
またどこかでお会いできたら嬉しいです。

ZEKEさん、いらっしゃ~い!
今朝は、散歩してから昨日教わったストレッチを早速実践してみました。
 膝の傷が回復途中で、別の意味で痛かったです…。

Shinoさん、お疲れ様でした!
楽しかったですよね~。
今週は登山でしたっけ?ガソリン補給して頑張ってくださいbeer

通勤電車の中から自己レスです。
昨日のトレイルの最後の部分って、本番でも走るんですね!
ウヒョ~。マジ? ちょっと滝に打たれてきます。(>_<)

今、帰りの電車の中です。ガソリンbeer補給済みデス。明日、北アルプス!きちんと起きられるのでしょうか?

おはようございま~す!
この時間は、もう天上人ですか?
雷に注意してくださいね~!

こんにちは!
無事帰還しました。天気も良く最高の景色でしたよ!頂上でみんなのんだbeerも最高でした。
体力的にはかなり疲れましたが・・。
それにしても今回ご一緒させていただいた方々、恐ろしいです。なんであんな石がゴロゴロしてたり、木の根が張り出した急な登山道をあんな勢いで下って行けるのでしょうか!!(店長も)
マネしたらケガしそうなので、マイペースで下りました。

Shinoさん、ご無事でなによりでした。
安全第一ですよ!注意一秒、怪我一生!
(肝に銘じておりますsweat02

初コメ入れます。SHINOさんやZEKEさんもうさ吉さんブログ常連ですか?
うさ吉さんも笹ヶ峰出るんですね。トレマンのお客さんも何人か出ますよ。自分は翌週のスカイレースが本命です。笹ヶ峰もエンジョイ・モーニングで楽しみましょう。
今月はツアー入れすぎました・・・体が・・
いや~うさ吉さんよく体持ちますね。

ついに、トレマンさん降臨!happy02いらっしゃいませ。デニーズへようこそ!sweat01
先日の小根子→石川さんツアーで、足跡残してくれる皆さんが増えました。ありがたいことです。flair

「よく身体持ちますね」は、そのままお返ししておきます。sweat02
たぶん、これが世論ではないかと…。

 笹ヶ峰は昨年は10Kでしたが、今年は15kです。ちなみに、昨年、ザック背負ってる人は1人しかみかけませんでした。先頭集団は合宿中のランナーがほとんどで、ランパン、ランシャツだらけでしたよ。自分はボトルポーチだけ付ける予定です。

はじめまして、先日東京から参加していた者です。

地獄の志賀野反以来、楽しく拝見させていただいてましたが、
まさかブロガーの方とリアルに遭遇できるとはビックリでした。

それにしても初心者にとっては、あの2日間はかなりこたえました><

NAOKIさん、いらっしゃいませ!自分のブログ見てくれてる方にお会いできると嬉しいですね。
9月の菅平でもお会いできるといいですね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515694/42129243

この記事へのトラックバック一覧です: 「石川弘樹さんと菅平スカイライントレイルキャンプ with トレマンサポーターズ」:

« 菅平モーニングトレイル(根子~小根子)→石川弘樹さんツーリングキャンプ合流! | トップページ | 戦士の休息 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影