« リンダ、くまっちゃう~ | トップページ | ロードのJogは楽チンだ! »

菅平試走 前半+中盤 ~こんにちは、熊ちゃん

菅平コースの牧場~野口みずきクロカンコースの試走ができそうということで、朝一番はトレマンさんツアーに合流し、藪こぎ含む10K余りのコースを試走してきました。

朝、牧場管理事務所へ着くと、ヘッドランプを点けた大勢の集団がいました。ロゲイニングの大会のようです。5時半に、思い思いの方向にスタートしていきました。

Cimg1139

ということは、牧場内も開放されているということですね。ラッキーnote

本日の参加者は、自分を入れて6名でした。風忍一族はドタ参加だったので、本来のツアーは4名だったんですね…。

Cimg1140

南へ向かって、進みます。Tさん、早速、ルーファスとハイドレーション買ったんですね!

Cimg1141

お約束の、コースアウトです。ドンマイ、ドンマイ happy01

Cimg1145

牧場内の歩道を進みます。右側は鉄条網。絶対に転倒できません!

Cimg1146

かなりの下りです。足元、滑ります。

Cimg1147

今朝、かなり涼しかったんですよ。ウィンドブレーカで激走する弐号の図。

Cimg1148

沢を渡ります。「大明神沢」、でいいのかな?

Cimg1152

牛君が道を塞いでいるので、のんびり待機中~。

Cimg1153

野口みずきクロカンコース到着! 折角なので1周します。
 acoさんに、御岳スカイの話などを聞かせてもらいました。

Cimg1161

3本分岐の右を進み、途中で真ん中の道に移りました。登り傾斜です。

Cimg1162

今日は、先が長いのでマイペースです。

Cimg1163

この看板のところで停止。正面にはジャージー(?)の牛君が。機嫌が悪いので早々に立ち去ります。

Cimg1164

ここからは、左折して、柵内の砂利道を登ります。kuroさんの後姿って、最多出場写真かも…

Cimg1165

Cimg1166 (よいしょ よいしょ)

Cimg1173 (結構、疲れてきたかも…)

Cimg1176

この辺りの石は、赤みがかかってますな。

Cimg1180

広い場所に出ました。休憩します。

Cimg1181 (ナナカマド~)

Cimg1182 (休憩中です)

中四阿方面が綺麗に見えます。

Cimg1184

この先あたりから、かなり登山道らしくなってきました。時々、ロゲイニング参加者ともすれ違いました。

Cimg1189 (藪と岩で、歩きづらいです…)

Cimg1191 (足元注意です…)

途中、一旦停止して、お山を鑑賞しました smile

Cimg1193

本番コースには、テープが目印に…。でも、道ではないんですわ sweat02

Cimg1194

「僕の前に道はない  僕のあとに道はできる 」 ~高村光太郎「道程」より

Cimg1196 (油断すると、転びます)

Cimg1199 (足元は、岩がゴロゴロしてます)

やっと休憩~!

Cimg1201 (トレマンさんのスパッツを着用するacoさんの図)

さらに、藪こぎは続くのであった…。

Cimg1202

普通に走れる場所にやっと到着。最後の部分は、本番コースとは違うルートでクロカンコースにたどりついたみたいです。気にしない、気にしない。

Cimg1207

もと来た道を戻り、沢を渡って、管理事務所へ戻ってきました。かなり汗かきました。

ツアーの皆さんは、これから牧場を北方面へ縦断し、小根子~北肩へと向かうとのこと。

Cimg1210

自分たちは、先週と同様に本番スタート地点まで移動し、ゲレンデ直登~シュナイダー~料金所折返し~やまなみハイキングコースへと向かいます。

これより第二部開始です。

ゲレンデ直登~直降を経て、アンダーパスを通って、シュナイダー碑へ向かいます。

Cimg1213

二人になっちゃったんで、厳しさが足りません。疲れれば、躊躇なくペースダウンしてしまいます。

Cimg1215

前回は早朝でしたが、今回は間もなく9時になります。気温は20度ないようですけど、日射しが気になりました。

Cimg1217 (シュナイダー碑です)

シュナイダーを折り返して、小根子方面へ走ります。バスの避雷所も通過して、料金所へ到着~。

Cimg1222

ここで、カーボショッツ等を補給して休んでいると、志賀野反の参加賞Tシャツを着たトレイルランナーが下からやってきました。トレマンさんのお客さんみたいです。

後半コースの様子などをお話し、「もしかしたら、この上の牧場合流点でトレマンさん達に会えるかも知れませんよ~」とお伝えました。(あとでお店で聞いたら、早めに切り上げたようです)

Cimg1223

料金所から折り返して、ニューダボスまで下ります。登りはかなり楽しちゃったので、真面目に走りました。

Cimg1224

Cimg1227

ニューダボス到着。スポーツドリンクをボトルに補給する弐号。

Cimg1228 (後半戦の最初で駆け下りてきたゲレンデ)

それでは、これより太郎山~つばくろ方面へ向かいます。石川さんツアー、先週の試走と同じコースを進みます。

Cimg1229

トレイルの入口で、軽食を食べ、いざ出陣。周りに誰もいないので、やや不安。

Cimg1232

先頭を進むと、かなり印象が違います。蜘蛛の巣が顔に張り付いて不快です。

Cimg1233

笹がびっしょり濡れているので、腰から下がびしょびしょです。涼しいんだけど、カタビラの実もビッシリくっついてきます。

Cimg1234

ロゲイニングのポイントも何箇所かありました。この先、誰にも会いませんでしたけど…(人間には…sweat01

Cimg1235

森の中は涼しくて気持ちいいです~ happy02

Cimg1236

1週間前より、かなり藪が深くなったような気が…。弐号と、普段より大声で会話をしながら歩きます。

Cimg1238 

ミハエル様、今週もお邪魔してます!

Cimg1243

こっちのコースにも、目印が付きました!

Cimg1244

丸太に注意しましょうね。

Cimg1245

誰も走ってないと、絵柄がさびしいので、自分が被写体になってみました…。

Cimg1247

緩い傾斜のトレイルを、抑え目のペースで下っていきます。

Cimg1248

さあ、皆様お待ちかね、本日のサプライズは、このあとに発生しました!

10時の方向で、突然、ガサガサ~と何かが走り出す気配。自分達から逃げるように、そこそこのスピードで駆け出しました dash

「あ、出たsign03

自分がその方向を見据えると、犬にしてはゴールデンより一回りくらい大きそうな、黒い物体が逃げていきました。藪の中で全身は確認できませんでしたが、丸三角の耳だけははっきりと認識できました。  

「やっぱり熊だったのかな…sweat02 熊だとしても、あまり大きくはないな…」

昨日のトレマンさんブログ情報では、「熊か猪」という目撃情報でしたが、猪ではありませんでした。このあたりは、栗の木が多く生えています。

「ヤバイよね?」「山下りたほうがいいよね?」 ということで、この先でエスケープすることに決定。

Cimg1249

ここからは、大声で「熊が~出た、出た~note 熊が~出た~(あ、ヨイヨイ♪)」 と大声で歌いながら、手拍子つきで騒ぎながら先を急ぎました。

Cimg1250

ラグビー場の手前までたどり着いて、ちょっと一安心。

Cimg1252

あと少しでトレイルから抜けられる~。

Cimg1253

ここを抜ければ道路だよ~ん!

Cimg1255

脱出成功! happy02

Cimg1258

先週と同様に、ロードを走って帰ります。

Cimg1260

レタス車に抜かれました。

Cimg1262   

大学の陸上部員が大勢走ってました。

本日の内容: 合計24.8k

 前半の牧場コース:10.4k 2時間3分(?) 一部、計測停止区間あり

 後半のシュナイダー~やまなみコース:14.4k 3時間22分 (休憩含む)

無事に生還できてよかった~。皆さん、お疲れ様でした!

« リンダ、くまっちゃう~ | トップページ | ロードのJogは楽チンだ! »

ウルトラ/トレイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515694/42476918

この記事へのトラックバック一覧です: 菅平試走 前半+中盤 ~こんにちは、熊ちゃん:

« リンダ、くまっちゃう~ | トップページ | ロードのJogは楽チンだ! »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影