« 走る幹事(9) | トップページ | 懐かしのD51観ながらLSD »

冷え込み厳しい 1000×2本

今週は、すっかり疲労抜きモードだったんですが、今日当たりは刺激を入れようと、1000×2本を実施しました。但し、そんなにペースは上げません。

明日からの3連休が最後のポイント練習になるわけですが、月曜日は天気が悪そうなので、明日の短いLSDと、日曜日の14Kペース走で調子を判断することになります。

今朝は、たぶんこの冬(もう冬だよね…)一番の冷え込み。penguin

アップの最中から身体が冷えて来て、身体中が突っ張ってました。

そんなわけで、スピードも大して上がらず、ペース走に毛が生えた程度の出来でしたが、まあ今日はそんなもんでOKです。

本番1週間前からの調整って、一応、自分の基本パターンはあるんですが、狙うタイムも、その時の調子や体重までも、いつも違うので、毎回少しずつバリエーションを変えて、試行錯誤の連続です。

なにしろ、去年までのベストタイムを出したのは、直前まで点滴を打っていて、棄権しようかどうしようか悩んでいたレースなんですよ。朝方4時頃に、やっとお腹の調子が戻って、途中まで様子見ながら走ってみるか~と、ノロノロ走り始めたら、尻上がりに回復してきて、終わってみたら自己新だったって次第でして。

今回は、たぶん今までで一番身体を休めていると思います。

さて、結果はどうなりますやら。

« 走る幹事(9) | トップページ | 懐かしのD51観ながらLSD »

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

点滴打ってたんですか??
凄い。。。。。凄すぎます。

調整の仕方って難しいですよね。
私は、ど~~も疲れが抜けない感じです。
どうすればいいでしょう??

EnjoyLifeさん、お早うございます。
自分も教えて欲しいです~。
ただ、調整で練習量減らすと、一時的にそれまでの疲労が表面化しますよね。これはOKみたいです。残り1週間で解消されれば…。
 難しいのが、「実はまだ疲労が抜けてなくて、もっと休むべき」なのか、「上手いこと疲労が抜けてきた途中のダルさ」なのかが、判断が難しいんですよね~。(未だに苦労します)
自分の場合は、あまり距離を減らさないほうがいいような感じです。あと、1週間前のペース走で、身体が軽くなりすぎているので、あんまり飛ばし過ぎないように注意します。ここで飛ばすとピークを使っちゃった感じがします。
軽すぎないくらいの、ちょっと重めに仕上げたいと思ってます。

なるほど、練習量落とすと疲労が表面化するんですね。
でも、少し距離を踏むと身体がきつくなるので、まだ抜け切れていないのかな~??
まーとりあえず、休養主体ってところですかね。
アドバイスありがとうございました。
それにしても、調整は難しいですね。

Enjoylifeさん、こんばんは。
自分の場合は、迷ったら、休息優先にしておきます!

…今、咽喉が痛くて凹んでます…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515694/43184286

この記事へのトラックバック一覧です: 冷え込み厳しい 1000×2本:

« 走る幹事(9) | トップページ | 懐かしのD51観ながらLSD »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影