« 号外 | トップページ | 走る幹事(11) »

最後のレースが終わった

あ~疲れた!

やっと河口湖から戻ってきました。自分は、ずっとマニュアル車にこだわってるんですが、フルやウルトラの帰路だけは、「そろそろオートマにしようか…」と弱気になってしまいます。

今日は、ちょっと脚(というかお尻の筋肉)が尋常ではないので、途中で弐号に運転を代わってもらいました。

号外でもお知らせしたように、自己ベストどころか、12戦目でワースト記録(初マラソンより悪い)を更新してしまいました。sweat02 弐号は、ベストまで30秒届かず…。あと1k早く追いついてペースメイクしてあげてれば、たぶん更新できていたでしょう。

昨日は風が強くて心配でしたが、今日の気象条件はまずまずでした。

スタートして2~3k過ぎたところで、お馴染みのアンパンマンKさんがすぐ隣に来たので、初めてご挨拶させてもらいました。「長野マラソン申し込めました?」という世間話をしながら進んでいくと、間もなくやはりNMCのMさんにも追いつき、ここでもご挨拶。「長野市民のうさ吉です」と言うと、「ああ、中島先生のブログに時々コメントつけてる方ですね!」とおわかりいただけました。

しばらくアンパンマンさんと併走していましたが、やっぱり人気が凄い!沿道の子供達はもちろん、対面走行するランナーからも、「アンパンマンだ~!頑張れ~!」との声援が飛びます。途中から、自分はペースを落としてじっくりと行く作戦に切り替えたので、10mほど後ろから着いていきました。

5kのラップは22'10。予定より20秒ほど速いけど、まあ誤差の範囲でしょう。

湖畔に出て日が当たると、今日は結構暑い。手袋を外して体温調節をこまめにしながら淡々と進みます。風の寒さを警戒して、ランシャツを下に着込んでいたけど、完全に失敗。汗が凄い。

10kのラップは、22'29。本来のペースに戻りました。

河口湖大橋を渡ると、お馴染みのオールスポーツの撮影スポット!今日は自重しながらの展開だったので、集団の先頭はキープできず、たぶん誰かの影になっちゃったようです。(公開が楽しみ~♪)

15kのラップは23'15。ちょっと遅れ気味。でも、直前の練習不足があったので、無理はしないと決め、気持ち早めにする程度。

ここからトンネルを抜けたり、湖の向こうの雄大な富士山を眺めたり、第2の写真ポイントで愛想を振りまいたりしていると、アンパンマンさんに追いつきました。「お先にどうそ~」と声をかけてもらい、先を急ぎます。

20kのラップは、23'09。ちょっとだけ回復しました。スプリットが1時間31分。予定より1分遅れてますが、3時間12分くらいでも合格ライン、と許容範囲を広げ、そのままのペースで継続。このあと、中間地点の通過が1時間36分。

24k過ぎ辺りから、大臀筋に違和感発生。時々、ビクッビクッと痙攣に似たうねりに襲われ始めました。しかも激痛を伴っております。気合で乗り切ろうと思い、気づかない振りをしてペースを維持していきますが、25kで23'27と、ラップも落ち気味になってきました。

2周目の河口湖大橋を渡る頃には、かなり痛みがひどくなり、大幅にペースダウン。カメラマンに笑顔を振りまく余裕も消えました…。

橋を渡り終わった辺りでNMCのMさんに追いつかれ、あっさりかわされましたが、着いていく気持ちはあるものの、身体が拒否反応。28k辺りで、アンパンマンさんにも追いつかれ、「失速中で~す」と答えるのが精一杯。

気持ちは、「前へ!前へ!」となっているものの、ペースを上げると痙攣に襲われるため、徐々にペースダウンしていくばかり。30k地点で、ついに走れなくなりました。ここまでのラップは 26'15。

しかし、大勢の方の声援を思い出し、なんとしてでもDNFだけは避けたい自分。歩道に上がって、腕振りだけはランニングスタイルで、競歩のようなフォームで前に進みます。しかし、どんどん後続のランナーに抜かれているうちに、情けないやら悔しいやらで、涙がボタボタこぼれてくる始末。

時々走り出してみるものの、10mも進まないうちに激痛攻撃。35kまではとにかく歩いて、その間に回復すれば儲けもの、と、ひたすら歩きに専念しました。
 
35kのラップ。42'56。

あと7kくらい、なんとかなんね~のか! と恐る恐るJogを始めると、7分半くらいの遅いLSDペースだったら、騙し々々なんとかできそう。

まわりは、サブフォー狙いの集団になっているので、同じようなペースのランナーがたくさん。このくらいのタイムの集団で走ったことって、ほとんどないんですが、結構歩いてる人も大勢いるんですね~。ビックリしました。

36k辺りでトロトロ走っていると、「なんでこんなとこに居るの?」と後ろから声をかけられました。弐号でした。たぶん5分30秒くらいのペースで追いつかれたので、あっという間に追い越され、「兎に角、ゴールだけは絶対にするから!」とだけ答えました。

一瞬、着いていこうかな~と思いましたが、全く無理でした。

そのあとも、歩いたり、ストレッチしたり、ゆっくりJogをしたりしてなんとか持ちこたえ、「残り5K」の表示まで辿り着きました。このままだと、4時間15分くらいかかるな~ということに気づき、「これが最後のレースだから、多少無理してでも、全力を使い切ろう」と決断。故障しても(というか、もう充分に故障中…)、12月一杯で治せばいいじゃん! というわけで、無理矢理にペースアップ。

歩いているランナーやヘロヘロのランナーが大半なので、その気で走れば数十人単位でゴボウ抜きできます。

40kのラップ。33'01。

河口湖大橋の手前に差し掛かると、あと1K。もう潰れてもいいから、悔いのないように追い込むことに。先が見えてれば、我慢も出来る!

4分40秒までペースを上げて(これが限界)、ゴールを目指していくと、あれれ、弐号の背中を発見。さっきはとてつもなく速く見えたけど、このペースで接近すると、ただのへなちょこランナーにしかみえません。(失礼!でも、実際、相当へばっていたらしいです)

横に並んで、「俺の後ろに付いて来い!」と一声駆けて、ペースメイクしながら先導しました。残り500mくらい。時々振り返って、付いて来てるか確認しながら、最後は並んでゴール。公式タイムは3時間48分ちょっと。

弐号は、あと30秒で自己ベストだったとのこと。あとで、「もっとペースあげれば良かったね」と言うと、「あれが限界…。あと2K早いタイミングで引っ張ってくれたら出来たかも!」と返されてしまいました。 すみませ~ん。

記録的には散々な結果で、ついに今年は、ロードレースでは自己記録の更新がゼロということになってしまいましたが、でも、今日は、自分としては出来るだけのことはした、と意外にサバサバしています。

早いうちに、大臀筋の具合も診察してもらわなきゃなりませんが、12月は気持ち的にもシーズンオフにして、ちょっとゆっくりとさせてもらいます。

今日改めて思いましたが、やっぱり、マラソンは、マラソン用のトレーニングをしっかりしなけりゃ走れないんだよね~。当たり前だけど、思い知らされました。

帰宅してからも、普通に歩けない状態になってますが、ウルトラマラソンならともかく、フルマラソンごときでロボット歩きを余儀なくされるって、自分にしては非常に珍しい事態です。それだけ準備不足だったってことなのかな?

« 号外 | トップページ | 走る幹事(11) »

ふつ~のマラソン」カテゴリの記事

コメント

うさ吉さん弐号さんお疲れ様でした。
痛い部分が珍しい(?)箇所のような感じなのでしっかり直して長野マラソンで自己ベスト更新してください。

おー
なるほどう
すごいガッツですね
なるほど、お尻のあたりなのですか
お大事に&またがんばりましょう

うさ吉さん、おつかれさまでした。
後半は大変なドラマだったようで。大橋で追い抜くなんて思いもよらなかったもので、愛想なくてすみませんでした。
しっかりケアして、またがつんと走りましょう!!

浅川のUさん、おはようございます。
今朝は、ウォーキングで筋肉をほぐす予定でしたが、6時まで爆睡してしまいました。
しばらく休んで、リベンジに向けて再始動します。

ZEKEさん、どもです。
河口湖、寒いけど、景色は最高ですよ♪
晴れてれば…。
ぜひ一度走ってみてください。

MBさん、お疲れ様でした。
初めてお話できて光栄でした。
きっちりペースを刻む後姿には後光が射してました…。fuji

うさ吉さんご苦労様でした。
私も痛さで走る事ができずに、30km過ぎから、もがき苦しんだ経験があるので気持ちがよくわかります。
とにかく、お疲れ様でした。
完走、おめでとうございます。

今回の完走はこれからのうさ吉さん自身に色々な意味でプラスになったのでは。

また、長野に向けてお互いに頑張りましょう。(LSDお付き合いしますよ)

ぎっぺさん、ありがとうございます。
これから寒い冬を迎えますが、地面の下に立派な根っこを張って、春に綺麗な花を咲かせられるように精進します!tulip

うさ吉さん、弐号さん、お疲れさまでした!!壮絶な戦いでしたね!!
とにかく完走おめでとうございます。
ロード独特の戦いがあるんですね。自分との戦いにはかてたんじゃないですか?
今は体を休めて静養してください。
うさ吉さんの手記を読んで、無性に戦いたくなってきました!2月まで待てないかも・・

うさ吉さん
河口湖お疲れ様でした。
壮絶な戦いだったんですね。
うさ吉さん含め、多くのブロガーさんが、河口湖で戦っているのを想像しながら
私もつくばで戦っていました。(実は私も臀筋が痛かったんです)
お尻周りは、走りの中枢ですから痛みが出るときついですよね。
きっちりケアして、長野でリベンジしてください。

トレマンさん、どうもありがとうございます。しばらくは休養して、クライマックスにピークを持って行く所存であります!

EnjoyLifeさん、つくばお疲れ様でした。まずまずだったようですが?
自分は、前科があったので、最後はもう少しまともに締めたかったんですけどね…。冬の間にトレーニングを見直します。

うさ吉さん、お疲れ様でした。
長野マラソンに向けたLSDならぜひご一緒したいっす、揉んでくださいませ。

Kuroさん、どうもありがとうございます。
来週からのトレーニング計画が白紙です。
(ちょっと嬉しい…)
クライマックス後から、身体と相談して計画立てます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515694/43277627

この記事へのトラックバック一覧です: 最後のレースが終わった:

« 号外 | トップページ | 走る幹事(11) »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影