« 3年連続で | トップページ | 業務連絡 その1 »

カシオペア 北斗七星 オリオン座

うまい具合に 五七五 にまとまりました。(← よ、若旦那!cat

立冬も過ぎ、朝トレの暗闇は、鼻を抓まれてもわからない状況です。 night

すっかり把握しきっているホームコースではありますが、このミッドナイト状態の道路は危険極まりないのであります。

空には冬の星座がくっきりと輝いていますが、街灯もない田舎の郊外では、ヘッドランプなしではスピード練習は不可能です。

そんなわけで、先週から、朝トレには PETZL がお供しております。帰宅ランでは当然必需品なんですが、朝晩ダブルヘッダーで活躍してもらっています。

自分の場合は、山の中を夜間走行するというレースは選択肢にないので、PETZLのヘッドランプは、冬場の早朝ラン、夜の帰宅ランのためだけに購入しました。

以前は、街灯のあるコースしか走れませんでしたが、こいつがあれば、夏場と同じコースを、練習目的に応じて選択することができます。

時々、猫の瞳がブルーに反射して、ギョっとすることもありますが、6時近くになれば朝が始まります。

今朝は、9.8kのビルドアップを実施。湯の丸のお久しぶりトレイルのスピードから、ロードレースのスピード感覚に戻りました。

今週末は、土曜日がメインフレームの保守立会いで半日休出予定。日曜日は天気が悪い。

平日のどこかで、もう1回まとまった距離のペース走を入れておかなければなりません…。

« 3年連続で | トップページ | 業務連絡 その1 »

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

この時期のRUNは、朝も夜も暗いですよね~。
PETZLのヘッドランプ、すご~く興味あります。
頭につけるタイプですよね?
目に光が入っちゃうことってないですか?
スピード練習で邪魔になりませんか?
参考までに、うさ吉さんが使用しているモデル教えていただけますか?
いろいろ、質問攻めですみません。
よろしくお願いします。

EnjoyLifeさん、こんばんは。
つくば、いよいよですね~!
思い切って、2時間53分狙いでどうでしょうか?
さて、お問合せの件ですが、
自分のは、Petzl tikka plus です。割と安かったので…。頭の上を通すベルトがなく、鉢巻状のベルトだけなので、スピード出すと段々ずり落ちてきます。なので、必ずキャップを被って、つば部分で安定させてます。光は目には入りません。明るさは、強弱2種類と点滅モードの3段階切り替えです。単4×3本です。
今から買うなら、額から後頭部までベルトが通ってる奴がいいかな~と思ってますが、まあ満足してますよ。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515694/43085234

この記事へのトラックバック一覧です: カシオペア 北斗七星 オリオン座:

« 3年連続で | トップページ | 業務連絡 その1 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影