« バンク+ビルドアップで12K | トップページ | 筋肉一路 »

コテンパン

電流を使って、体組成の測定をしてもらいました。

自宅でも、風呂上がりには毎回体重と体脂肪を測定していますが、ジムでの測定値って、毎年、政治的な匂いがするんだよな~。

ズバリ言うと、トレーニングを続けなけりゃならないと思わせるべく、実際よりも悪い数値になってるような気がするんですが…。考えすぎかな?

ま、それにしても、体重も体脂肪も去年よりはグッと低くなっていて、上半身と下半身のバランスもよくなっていました。

しかし、筋肉量までも、やや下がった数値になっていました。

トレーナーのお姐さんに、「ちゃんと運動してますか?」とか言われちゃいました…。

…これ以上やれってかsign02 血を吐くかも知れませんけど…。

ただ、筋肉量が少ないというのは、以前からもよく指摘されていまして、去年に比べれば、普段の補強運動が疎かになっているのも事実なわけで…。

で、ここから先は、具体的に強化したい部位を上げて、実際にマシンを使いながらメニューを組んでもらいます。

過去2年間は、ほとんど同じメニューでした。目的が、体幹の強化と膝故障予防のための筋力アップだったからです。

今年の目標は、ズバリ、「ハムストリング上部~臀筋の強化」です。従って、これまでとは全く違ったマシンを使うことになりました。

早速、姐さんに言われるままに軽めの重量で「正しいトレーニングの動き」をやってみるんですが、なかなか言われた通りの動きができません。自分、身体が異常に硬いんですよ。幼少の頃から、筋金入りです。

「あたしでも、もっと重い負荷でいけますよ!」  グサッimpact

「え?これ以上、前屈できないんですか!」 グサッannoy グサッbomb

「股関節が痛いんですか?お尻の筋肉のトレーニングなんですけど、それ以前の問題ですね~」

グサッannoy グサッdown グサッpunch グサッpen …

完全に言われ放題です。angry

しかし、我慢、我慢。自分の弱い部分をピックアップして強化しようとしているので、現時点では黙って頷くしかありません…。sweat02

大体、2日に一度のペースで鍛えていくと、これまでの経験から、半月も経てば、かなり改善されてくるはずです。今まであまり意識したことの無かった筋肉を鍛えることで、きっとトルクもアップしてくれるはずです。

今に見ていろ!目にモノ見せてくれるわい!

(明日は、きっと猛烈な筋肉痛が待っているはず…。いや、明後日かも… coldsweats01

« バンク+ビルドアップで12K | トップページ | 筋肉一路 »

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

ジムに行くと、心身ともに鍛えられるようですね。
私も、筋トレやらなきゃな~。
野辺山ウルトラで、馬越峠を下りきれる脚を作らなければ。

教習所と違って、最初の1回だけ我慢すれば、あとはフリーでトレーニングできるのでいいんですけどね…。
弱い部分があるってことは、まだ鍛えれば伸びる余地があるってことですもんね!
前向きに頑張りま~す!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515694/43760708

この記事へのトラックバック一覧です: コテンパン:

« バンク+ビルドアップで12K | トップページ | 筋肉一路 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影