« 筋肉一路 | トップページ | 夜型シフト中 »

長野マラソン終盤新コース試走

   今朝の冷え込みはきつかった!

9:00に自宅を出て、長野マラソン新コースの試走をすべく、八幡原古戦場へ車で向かいました。出発時の気温氷点下5℃、現地到着時で氷点下2℃でした。

軽く準備体操をして、10:00前にスタート。まずは、これまでのコースを3K弱逆走して25K地点のホワイトリングまで戻りました。

01_white (堤防道路を逆走中~)

02_white_5

ホワイトリング前で、改めて準備体操とストレッチ。25K地点は、従来よりも150mほど戻ったところでした。真島小学校のあたりです。

03_mashima (たぶんこの手前が25k地点)

ここでラップボタンを押して、いざ、本番コースの試走開始です。

04_hondo (「本道」の信号)

従来は直進していた「本道」信号を右折します。

05_hondo

歩道がないので、車に注意しましょう!雪がなくて助かった~。

道路右側に26K地点のマークがありましたが、左側を走行していたので撮れませんでした。

06_nakamura (「中村」信号です)

中村の信号まで進み、ここを左折して更埴橋へ。

07_kosyokubrg

橋の手前までは、やはり歩道がありませんので要注意です。

08_onbrg

橋の上には、辛うじて歩道が…。(岩野橋程度です)

09_27

橋の上に、27K地点がありました。

10_endofbrg

橋を渡り終わったら、右折して堤防道路へ進みます。

11_teibo

あの~、結局、これまで通りの堤防道路なんですけど…。右岸か左岸の違いしかないじゃん!古戦場の桜見ができないじゃんか! cherryblossom bearing

12_tombofkansuke

山本勘助のお墓がありました。「風林火山」ブームの頃は、さぞかし盛況だったこととお察しします…。

13_28

ほどなく、28K地点を通過しました。

14_hirukawagate

遠くに、「蛭川水門」というのが見えてきました。通過したあと、ちょこっとだけアップダウンがあったかも…。

15_matsushirobrg

従来コースとは川の反対側の、松代大橋の下をくぐります。

16_29

29k地点を通過。

17_byeteibo

ここを左折すると、これまでの38K地点です。本当は、あと少し直進してから左折しなくちゃいけないのかも…。今日は、ここを左折して堤防道路と一旦お別れしました。

18_711

で、松代大橋の上り口、というか、長野IC前のセブンイレブンを左手にみながら、右折して、大橋から下ってくる道路に沿って並木道を南下。

19_namiki_2

ここから先は、全く初めて走るルートです。

20_kandariver

神田川ってありますが、「おいちゃん」とは関係ありません…。関西の料理学校とも無関係です。

21_southofinter

そのまま直進すると、長野道をくぐって、松代ロイヤルホテル前にぶつかります。長野オリンピックの際に、天皇陛下が宿泊したホテルです。

T字路を右折します。すると、すぐに次の信号があります。

22_kamitakaso

「上高相」という信号です。ローソンを左手に見て、高速道路に沿って直進します。

23_updown_2

しばらく直線道路が続きますが、歩道が左側にしかありません。自分は、右側の路肩を走ってましたが、泥が積もってたり、対向車がスピード出してくるので、あまりお奨めしません。

上の写真で、上り勾配がわかりますかね。たぶん、アップダウンが2回あったと思うんですが、終盤に来てからのこの起伏は、たぶん結構きついと思います。

いままでの39k地点へ向かう松代大橋の登り坂がなくなった代わりに、31k手前で2回アップダウンが出来たわけです。自分は、これまでのコースのほうが走りやすかったと思いますが…。sweat02

24_kandagawagate

従来コースで37K地点だった神田水門が、右手の高速道路の上に顔を出してました。

25_31

はい、31K地点通過しました。

26_matsushiropa

松代PAの裏側を通ります。

27_righttoakasaka

標識に、「右折すると赤坂橋」と書いてあります。

28_nakadojima

右折する信号は、「中道橋」ですよ。

29_32

横断歩道のすぐ脇に32k地点のマークが! うっかり見逃して、あわてて逆戻りして撮影しました。危なかった~。

30_underhighway

高速の下をくぐって、再び堤防道路に戻ります。

31_teibo_again

従来コースの35~36Kの中間地点から、堤防道路に入ります。ここから先は、これまでのコースの逆走がしばらく続きます。

風忍一族は、これまでも3~4月は堤防道路の往復をほぼ毎週メニューに組み込んでいたので、逆走しても全く違和感はありません。

32_mt1 33_mt2

ま、雪山でも眺めながら、リラックスして参りましょうぜ。

34_33

33k地点通過です。今回の距離マーカーですが、1K区間の中間点(500m地点)に、ただの白線が引いてあり、結構助かりました。

35_remain

淡々と進みます。本日は晴天なり。風もほとんどありませんでした。scissors

36_34_2

34K地点を過ぎると、間もなく岩野橋が見えてきます。

37_iwanobrg

38_rightturn

右折して、岩野橋を渡りま~す。

39_oniwano

岩野橋通過中です。当然ですが、この橋を渡ると、風向きが逆になりますからね!

40_endofiwanobrg

岩野橋を渡り終わったら、右折して堤防道路をスタジアムに向けて戻ります。

41_35

渡り終われば、間もなく35K地点です。本番では、そろそろペース維持がきつくなり始める頃ですね。(それとも、「お前はもうすでに死んでいる」状態でしょうか? …「ヒ、ヒデブ~!」 わからない人は置いていきます sweat01

さて、36K地点の表示もはっきりとしていましたが、運悪く、お散歩中のワンちゃんがマーキング動作に入ったので、写真はありません。あたし、聖水プレーには興味ないので…。 coldsweats01

42_fireschool

前方に、消防学校が近づいて参りました。間もなく、堤防道路とお別れして、ミステリーゾーンに突入します。

43_37

学校の目の前が37K地点です。

44_leftturn

赤坂橋合流地点の少し手前を左折して、堤防道路に別れを告げます。

45_iizuna

遠くには、飯縄山が見えております。

46_ja

「JA青果物流センター」なる建物前を通過します。

47_righttotofukuji

「東福寺」信号を右折すると…。

48_road

ひなびた道路に入りました。コースが合ってるのか不安になるポイントです。

49_gardenshop

道路右側に、この看板が見えたら、合ってますよ~。

49_kamotsu

この運送屋さんの看板の真下に、たぶん38K地点と思われる白線あり。

50_38maybe

距離表示がないけど、経過時間から計算して、たぶんここが38Kです。

51_gostra

相変わらず、不安になりますが、一本道なので、ひたすら進みます。

52_39

ホッ。よかった。合ってた…。39K地点通過~。

そんなに広い道路ではないんですよ…。

53_straight

一瞬、迷いますが、直進しましょう。dash

54_jagreen

またもやJA出現!自販機あるよ…。

で、そのすぐ先の交差点から、下のように典厩寺の入口が見えますが、自分はここを左折しました。

55_frontoftenkyutmpl

すると…

57_signal

無事、スタジアムへ続くビクトリーロードに合流できました。

「典厩寺入口」という信号です。従来コースで言うと、松代大橋を渡って赤川交差点を左折したあとの、最初の信号であります。

58_homestraight

もうわかるでしょ! 最後の直線コースでっせ~ happy02

ここでスパートかける余力があるかないかで、自己ベスト更新可否が決まりますよ!(自戒を込めて…)

59_41

41K地点です。あと少し~。

60_minaminagano

南長野スタジアムが見えてきた~! 今年もベイスターズ来るかな?(相川も出てっちゃったよ… gawk

61_frontofpark

スタジアム正面の聖火台っす~。shine そういえば、長野オリンピックの閉会式観に来たっけな。

何人もJogしてる人がいますが、ここのブロック歩道って、足に悪いよね…。

62_lastcorner

さあ、右手にCOCOSを見ながら、最終コーナーを回ります。sign05 impact  horse dash

63_goal

「ゴ ~~~~ ル sign03  motorsports 」

で、今日は一人旅だったので、セルフタイマーで証拠写真。

64_me (SAVAS ピットinリキッド で補給中)

ここから、旧コースを3.6Kほど逆走しまして、車の置いてある八幡原古戦場に戻りました。(車載TVでは、都道府県対抗駅伝で長野が3番手。その後、スーパー銭湯で汗を流して出てきたら、村沢君の区間新の活躍等で1位になってました!結局、そのまま優勝しました。note お疲れ様~)

本日の走行距離:23.5k(内、本番コース17.0k)。 2時間19分(5'55)

反省点:もっと距離延ばしてもよかったかも…。あんまり疲れなかった。途中で写真撮るために、ちょこちょこ停まってたせいかな?
 面倒だったので、ストップウォッチは流しっ放しでした。

今日は風が穏やかだった。やっぱり、31K地点手前のアップダウンが最難関だろうな…。

« 筋肉一路 | トップページ | 夜型シフト中 »

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

後半コースは私も2度ほど走りました。そしていつも思うんですが、ラストの典厩寺からのブロック歩道は足(首)に悪いですね。私はいつも側溝の上を走っています。グレーティングが気になりますが。写真を撮りつつ、5:55というのはさすが早いですね。

山之内スタートの頃は、自分が再び走るとは全く思ってなかったので、更埴橋以降は未知のコースでした。少なくとも1キロ毎には立ち止まっていたので、LSDよりは速くなっちゃいましたね。f^_^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515694/43780205

この記事へのトラックバック一覧です: 長野マラソン終盤新コース試走:

« 筋肉一路 | トップページ | 夜型シフト中 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影