« LSD企画 Mウェーブ-南長野スタ往復35k | トップページ | アンパンマン »

キセル走19K

昨日のロング走の様子を聞いて、「行けばよかったな~」と呟く弐号。

ちょこちょこと練習レースが控えている自分と違って、長野本番までレースのない彼女は、ちょっとモチベーションが下がり気味のご様子。

でも、去年より、1回に走る距離が相当伸びているので、強くなっていることは間違いない。ちょっと疲れ気味なんだよ、きっと…。

「走るのに飽きてきちゃたかも…」とか言ってます。「なんかエサをくれないと走るのが楽しくない」とも言い始めています。(「でも、スノーシューは間違ってもやらない!」と断言してます sweat01

で、今日は、まったく別メニューの予定でしたが、久しぶりに一緒に行くか!ということで、基地周回コースへ向かいました。

この頃は、レース遠征や、長野マラソンコース試走などが多かったので、自宅周辺のホームコースを走るのは久しぶりでした。

今日は春らしい陽気で、気分も明るく足取りも軽く(…たぶん)、e3グリップを握っている親指だけが相変わらず冷たいほかは、まずまずのトレーニング日和でした。

最初の1周は、ロング走の弐号に付き合って6分ペースのJogでウォーミングアップしましたが、2周目からは、それぞれのペースに別れました。

金曜日の筋トレ+昨日のロングで、そこそこ脚がお疲れなので、折角のシチュエーションを利用して、フルマラソン終盤を想定した「踏み留まる」トレーニングに移行します。

5分半→5分→4分40秒とペースアップし、その状態を維持。まあまあ粘れたかな?

途中で振り返ると、弐号の姿は全く視界に入らないので、変則コースを通って追いつこうとするものの、行方不明。どうやら脇道を走っている間に、先にいかれちゃったみたい。今度は逆走して探しに行くと、いました、いました。なかなか良いペースでこっちに向かってきます。

合流して、しばらく併走したあとで、「俺、これで上がるけど?」と言うと、「あと1周やってから帰る」とのことで、とりあえず今日のところは頑張って走れたみたいです。

最初と最後だけ弐号と一緒だった自分のキセル走は、合計19.2K。ちなみに弐号は25~6Kってとこですかね。

頑張ったご褒美、というわけではありませんが、これから外へランチに行く予定です。restaurantcafe

« LSD企画 Mウェーブ-南長野スタ往復35k | トップページ | アンパンマン »

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515694/44138665

この記事へのトラックバック一覧です: キセル走19K:

« LSD企画 Mウェーブ-南長野スタ往復35k | トップページ | アンパンマン »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影