« 予想通りに | トップページ | 一瞬の風になれたかも »

往生寺~頼朝山~葛山~三登山麓道~山千寺

来週、荒川市民マラソンが控えているにもかかわらず、無謀にも、トレマンさんの鬼練シリーズに参加してしまいました。coldsweats01

来週が記録狙いのフルマラソンなら、絶対に有り得ないトレーニング配置です。通常だと、1週間前は、14Kの本番ペース走というのが自分の定番メニューなので…。

参加理由のひとつは、トレッドミル以外での起伏走をほとんどしていなかったので、野辺山を意識して、このあたりで一本トレイルを走っておいてもいいだろう、という目論見です。もうひとつは、野辺山対策の自分のホームコースである、三登山麓道や、浅川からの登り坂の様子をそろそろチェックしておくか、といった偵察目的でした。さらに、浅川より西側の山を走ったことがなかったので、ちょっと拝見しておこうかな、という興味本位の参加でありました。

ツアー告知の、「いつもよりゆっくり走ります」の文言は、最初から信用していなかったのでノープロブレムです。punch sweat02(一応、学習能力あるので…)

東和田運動公園6時集合時点で、総勢15名くらいいたでしょうか。スタート早々、お馴染みのLSDを超越したペースで進んでいきましたが、今回は、「それなりにきついトレーニング」という触れ込みだったと思うので、自分もそのつもりで流れに任せてくっついて行きました。

Cimg2309 信州トレイルマウンテン前を通過

上松五叉路でUさん御夫妻ら3名と合流し、そのまま往生寺への登り坂をぐいぐいと進みます。

Cimg2310 (登っております)

Cimg2312 (ネイサンで走るニイサンの背中…)

Cimg2314 (勾配とペースは正比例の関係かsign02

Cimg2317 (往生寺直前の登坂でしゅ gawk

Cimg2318 (すでに数名は後悔していたかも…)

往生寺でちょっと休憩。暑くなったので、ウインドブレーカを仕舞って、やる気まんまんのスタイルに変身。

Cimg2319 Cimg2320

石段を登ってからは、頼朝山~葛山と今年最初のトレイルを走りました。実は、この辺り、全く初めて来ました。いいコースですね。自宅から走れる距離だから、また今度来てみようっと。

Cimg2321 Cimg2322

Cimg2323 Cimg2328

久しぶりのトレイルは、気持ち良かったです。ただ、休憩時に汗冷えして筋肉が固まりそうでした。

Cimg2330_2 Cimg2331 (朝の長野市街)

Cimg2335 (葛山へ登ります)

Cimg2337 Cimg2336

葛山からの下りでは、残雪が多く、足元に気をつけながら、でも、それなりのペースで駆け下ります。

Cimg2342 (はっきり言って、滑ります)

Cimg2350 Cimg2351

一旦、ロードに出て、ZEKEさんのお庭、大峰城へ向かいます。なんか、雪と凍結がすごくて、足が空転するんですけど…。

Cimg2354

で、大峰城到着~。happy02

Cimg2356 (ついに禁断のエリアに領海侵犯!)

休憩後、地附山を経て雲上殿へ。

Cimg2367 (再びトレイル地帯へ突入)

後ろのほうでのんびり遊んでたら、どうやら先頭グループからかなり離されたらしく、前方の参加者の方が道を見失った模様。自分の周りの人をその場に待たせて、急遽スクランブル発進。ギアを変えて、猛然と先頭グループを探しに勘を頼りに(と言っても、初めて来たんだけど…)ダッシュ一発。
 幸い、数百メートル先で合流することができ、引き返して事なきを得ました。よかった、よかった。happy01

Cimg2370 Cimg2372 (雲上殿どえす。善光寺の北に見えるアレです)

雲上殿からは、しばらくロード。上松五叉路まで戻り、浅川方面へ向かって北上します。やっぱり、相当いいペースです。徐々に勾配もきつくなり、隊列も長~くなりました。

Cimg2374 Cimg2375_2

西条を過ぎてからの坂は、結構きついですよね。自分が野辺山対策で走る坂ですから、まあそれなりの斜度ですわ。(浅川霊園のほうがもっときついけどね…。そっちは、馬越峠対策用だから別格なのだ!)

福岡地区から、三登山麓道へ入ります。

Cimg2376 Cimg2377

久しぶりに登坂やトレイルを走った弐号は、ここで直帰を選択。まあ、それ用のトレーニングをしてないわけだから、きついのは当たり前。とくに凹む必要もないでしょう。(実は、そのあと、一人で三登山頂まで行って、口直しをしたらしいけど)

Cimg2378(登らなきゃダメ?sweat01

Cimg2379_2 (…やっぱりね。登りますよ、ハイハイ bearing

 

途中から、番所跡までトレイルへ再突入。最初は、激登り坂です。ここまでのロードの急坂で、かなり足が終わっちゃった人もいたようです。自分は弐号と今生の別れをしていたので、最後尾からゆっくりくっついていきました。

Cimg2381 Cimg2382

三登山の肩から、番所跡へ下ります。

Cimg2384 (下りはご機嫌~)

下りになると、イケイケ状態で気分爽快…のはずでしたが、番所跡を過ぎた直後に、着地の瞬間に左の脹脛が攣って、転倒しちゃいました。秋に買ったCW-Xの左膝が破けた…。当然ながら、出血も…。トホホ。今日に限って、ファーストエイドキットを車の中に置いてきちゃったんだよね~。マーフィーの法則、恐るべし。(洗濯して乾いたら、修理に出します。店長、よろしくお願いします

ストレッチをして脹脛を伸ばし、山麓道まで下ったあとは、ジープ道をしばらく進み、山千寺入口まで。去年は大したアップダウンだと思ってなかったけど、ここまでの負荷で、結構疲れたかも。

Cimg2385 (この期に及んでペースアップする犯罪者2名)

山千寺入口からは、最後のトレイルへ。ほとんど下りです。(一部例外もありましたが)

Cimg2387 Cimg2388

最後は、蚊里田のサラダパークまで下り、全員を待って、一応解散。

Cimg2390 (最後は、\3900円を背負ったUさんの先導で!←決してひがんでません… bleah

解散後は、各自のペースで若槻大通りを下り、それぞれで運動公園まで戻りました。(多分、ですが…)

GPSが途中で停止してたこともありますが、29.7Kくらいあったかな?(29K以上は確実)

走行時間は4時間19分。平均HR=138(←思ったより低いな)。運動公園に戻ったのは11時半くらいでした。(所要時間:5時間半)

参加者の皆様、お疲れ様でした。長野マラソンが終わったら、野辺山トレを兼ねて、新緑の頃にまた行ってみたいと思います。clover

帰宅すると、とっくに戻っているはずの弐号が帰宅してません。さきに風呂入ってたら、コンビニで買った肉マンぶらさげて帰ってきました。三登山頂から、田子の方まで回ってきたらしいです。

帰宅後、まったりしながら名古屋国際女子マラソンを観てましたが、結構疲れたので、ほとんど集中力なし。こんなにダラダラとマラソン中継観たのは初めてかも。

明日は、本来、今日やる予定だった本番レースペース走をやる(予定です)。sweat01

« 予想通りに | トップページ | 一瞬の風になれたかも »

ウルトラ/トレイル」カテゴリの記事

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

うさ吉さん&弐号さんお疲れ様でした。
うさ吉さん、左膝大丈夫ですか?
荒川がちょっと心配ですが頑張って下さい。
(ワセリン有ると有効かも、、、)
弐号さん、三登山山頂行く気持ち少し分かるかも。あの山行くならアンテナ見たいですよね。

Wです。こんばんは。参加したかったです~!店長のLSDにはご注意を!ですね。お疲れ様でした。

おk
いつもの、いつもよりゆっくり走りますLSD、
お疲れ様でした。

大峰山の上の凍結は私のせいかも!(;´▽`A``
階段状にふみふみしておいたけど、ちょっと溶けちゃったかもです・・・。

すごく大軍で楽しそう!
今回は用事で行けませんでしたけど、
またご一緒によろしくでーす。

淺川のUさん、お疲れ様でした。
出血の割には、傷は大したことありませんでした。
最後の若槻大通りから運動公園までは、自分が遠方の方を案内すればよかったですね。
すみませ~ん。

Wさん、どもです。
店長のフォームを見る限り、確かにロードの登りでもゆっくり走ってるように見えるんですが、一般市民より余計に進んでいくようです。
シューズの代わりに、ホバークラフト履いてるのかも知れません…。wrench

うさ吉さん御苦労さまでした。
店長のいつもの光景が手にとってわかるようなツアーでしたね?
わたしも興味があったのですが、昨日の須坂組45km走の後での、今日の展開を予想していたので回避しました。よかった、よかった。
今日はその代りに須坂周辺をまったりと疲労抜きジョグをしていました。
約1名連日の35kmペース走を行ったつわものもいました・・・。信じられない。

ZEKEさんのお庭、拝見してきました。
毎日あの辺りを走ってたら、スゲー鍛えられそうですね!
自宅から足を伸ばせるエリアなので、時々軒先通らせてもらいます。

ぎっぺさん、お疲れ様です。
ついうっかり、参加してしまいました。sweat01

それにしても、相変わらず、プロフェッショナルなトレーニングですね…。
H氏も、相当気合入ってますね~。長野でいよいよ達成でしょうか?

弐号が一人で帰宅途中、信大の駅伝部が山千寺のトレイルで練習してたみたいです。

参加された皆さん、お疲れ様でした~。

汗冷えで風邪、引いてませんか?
お待たせしちゃってすみませんでしたcoldsweats01

約4ヶ月ぶりのトレイルで、あの企画に参加は、やはり無謀でした(≧∇≦)
反省してま~す

途中離脱してから、まっすぐ自宅に帰ろうと思って歩き始めたんですが、
このまま帰ると、ただツラかっただけのトレランのイメージが残っちゃう…sadと思い、「そうだ、楽しいトレッキングしようnote」と三登山まで足を伸ばしました。
(決してアンテナを見たかった訳では…)smile

途中、なぜかキャンディーズメドレーを口ずさみながら…。
『あのっヒトは~、悪魔っぁ~up


山千寺経由で(遠回りだった?)自宅まで、何とかお昼までにはたどり着きました。
は~、疲れた~
身の丈にあったトレーニングをしようと心に誓った一日でありました。

うさ吉さん、弐号さん、皆さん、お疲れさまでした!
今回のコースは長野マラソン想定するにはちょっとキツすぎたかもしれないですね(^-^;
本当はもう少しゆっくりの予定・・・だったんですが、後方の無言のプレッシャーに・・・背中を押されてしまい・・・

写真で客観的に自分の後ろ姿見ると、まだフォームがダメダメですね・・
あとウエストとお尻をもっとシェイプアップしないと写真うつりが・・sweat01

しかし今日本番レースペース走ですか・・自分には無理です・・・

珍しく?この時期トレラン参加されたのですね?
連日の35kmのツワモノは私ではありませんよ。(誰だろ?)
ちなみに土曜は10kmあたりで朝食べすぎ&直ぐ走ったせいか腹痛で、戦線離脱しました。。。新コースの後半を走りたかったのに・・・

トレマンさん、お疲れ様でした。
久しぶりのトレイル、大腿四頭筋が張りました。トレッドミルでは、登坂走はできても、下りのトレーニングが出来ませんからね…。
 ロードの登りは、順調にパワーアップしていることが実感できて、納得です。

あれ?ツワモノはHaraさんじゃなかったんだ…。
須坂方面部隊(別名:虎の穴)の層の厚さ、恐るべし!bomb

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515694/44280322

この記事へのトラックバック一覧です: 往生寺~頼朝山~葛山~三登山麓道~山千寺:

« 予想通りに | トップページ | 一瞬の風になれたかも »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影