« 菅平雪まつり 四阿山~根子岳ツアー | トップページ | 社会復帰 »

控えめな林道Jog

暑かったですね。平年より10℃高かったようで…。sunsun

昨日の四阿山頂で、奥のエリアに移動した際に雪の塊で足を滑らせて、咄嗟に踏ん張った際に内転筋を伸ばしてしまったようです。sweat02

すぐに治ると思ってましたが、夜も何度か目が覚めるくらいで、ちょっとばかし暗雲が…。

野辺山まであと1週間ですが、とくに調整をする予定もなかったので、今日は山麓道30kを予定してました。スピードが必要なレースではないので、あまり細かいことは気にせず、疲労が蓄積しない程度に、非日常的な長い距離を、少しでも日常に感じられるようにという観点でメニューを組んできました。

そうは言っても、痛くて走れないのでは意味がありません。そんなわけで、様子を見ながら、のんびりJogと相成りました。

距離は控えめになりそうだったので、ハイドレは背負わずに、本番の日中ウェアとボトルポーチ(400cc)でスタートしました。今日は、ニューハレのXテープを足首に巻いて、試用してみました。

それにしても、今日は暑い。週末は曇り時々雨という予報なので、この暑さからは逃れられそうですが、ドシャ振りも勘弁して欲しいものです。

走り始めると、とくに痛みは気にならず、ウグイスの声を聞きながら、リラックスして進みます。

01 02

昨日のツアーで、この山麓線でトレーニングを考えてるという方もいたので、ちょこちょこ写真を撮りながら走ってみました。

03

いろんな小鳥の鳴き声がするんですが、あまり詳しくないので、お名前が不明です。今日は、あまり聴いたことのないさえずりもありましたな。

04 (ツツジがあちこちに)

041 (あなたは だあれ?)

05 (顔を上げると、こんな感じ)

藤の花が、ちょうど盛りです。

06 07 (ふじ子ちゃ~んheart04

吉の信号から3.7kで産廃施設。そこから2.9kで、見晴らしの湯へ下る分岐(馬鹿犬注意!)。通り過ぎて、1k弱で堂沢出城へのトレイル入口です。(西端の坂中へは、さらに2.3kあります)

400ccの水では、1時間半しか持ちませんでした。で、堂沢口からのトレイルを駆け下りて帰ることに決定。

入口で、ハイキングの親子連れに遭遇したので、通り過ぎるまで待機。

「お父さんたら、歩くの遅い~」とか、女の子に言われてた…。「お父さん!頑張って!」

08 09

駆け下りながら、シャッターを切る練習(?)。森の中は、シャッター速度が遅くてぶれちゃうのね…。

10

下界に降りると、ほぼ真夏日でした。公園まで頑張って、水飲み場で給水。生き返った。happy01

今日の走行距離は17.3k。所要時間2時間弱でした。

帰宅すると、弐号の車がない。「買い物行ったのかな?」と思ったら、メールが届いて、「着いた!」って書いてありました。なんと、飯綱山山頂の写真が添付されてましたよ。

090510_1105

いきなり一人で飯綱山に登ってきたんだ~。一体、目指す先には何があるのかsign02

ま、とりあえず来週、野辺山100k完走目指して頑張れ!

« 菅平雪まつり 四阿山~根子岳ツアー | トップページ | 社会復帰 »

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

風忍一族の休日の過ごし方の一端を拝見しました・・・
土曜日の四阿残雪RUNで弐号さんの心に灯が点いたか?

さすが夫婦ですね。
言葉を交わさなくて目指すものは一緒なんですね。

休日の過ごし方、バレちゃいましたか…。
ハイ、「隣は何をする人ぞ」ってことですね。

目指すところは、相手より先に帰宅して、「洗濯しないで待ってたから、あとはよろしく!」って展開ですな~。

くぅ・・・(´・ω・`)
最後のオチだけ我が家に超ニテル・・・

あ?うちの場合、直接的に、
「洗濯よろしく!」
の時のほうが多いかな・・・(;´д`)

統計的には、自分が洗濯してる回数のほうが圧倒的に多いです…。denimsun

弐号さんも、野辺山は100kですか??
す、すごいです。 (>_<)
野辺山では、みなさん力を出し切れるように頑張りたいですね。
お天気が心配ですが。。。。。

Enjoylifeさん、こんばんは。

今年は弐号も馬越に挑みます。やっぱり野辺山はこうでなくっちゃ!

お天気は60%くらいの降水確率ですね。強く降らなければいいんですが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515694/44969241

この記事へのトラックバック一覧です: 控えめな林道Jog:

« 菅平雪まつり 四阿山~根子岳ツアー | トップページ | 社会復帰 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影