« 天地人ロードレース | トップページ | 志賀高原コース後半部試走(その2) »

志賀高原コース後半部試走(その1)

OSJ志賀高原50Kコースの後半部の試走をしてきました。

高天ヶ原をスタートして、寺子屋~赤石~鉢山~横手。ここのヒュッテでパン購入。そこから、熊の湯~木戸池~サンバレー~琵琶池と下り、蓮池へゴール。

写真の枚数が非常に多いので、かなり割愛しても1日では終わりません。

たぶん、3部構成くらいになると思います。

実は、途中で転倒して脚を痛めてまして、手抜きモードで写真中心で済ませちゃいます。すみません。

00_hasuike

7時前に、Kuroさんと2台の車で蓮池に到着。

01_kaikan

ここが、ゴールとなるオリンピック会館。同じ建物に、自然保護センターや消防署も入ってました。

02_kaikan

で、自分の車を蓮池リフト乗り場の日帰り駐車場にデポして、KUROさん号で高天ヶ原へ移動。

03_takama

7時過ぎには、到着してました。去年のOSJ志賀のスタート地点ですよ~。ここで雨宿りしてたよ。

04_sanjo

7時45分、Haraさん合流。朝4時から、前半の焼額~奥志賀コースの試走をし、さらに我々と後半部の試走をするという非合法なプランです。須坂組の伝説が、またひとつ…。sweat02

05_meeting

実は、昨日、奥志賀まで試走していたKuroさんと、分岐点の確認などを。

06_start

7時55分、試走開始。

07_dir

通過時刻は、カメラの時刻表示を見てくれたまえ。

08_cyokuto

ゲレンデ直登だ~!

09_yake

振り返ると、焼額が…。

10_top

高天ヶ原のリフト降り場を通過。

11_up

木道を登ります。

12_yokote

アンテナのある左の峰が、横手山頂なの。今日の中間点です…。

13_memory

オリンピックメモリアルコースと三好達治碑を通過。

14_board

木道を下ります。

15_mizuba

水芭蕉の群生地。

16_tozando

石ころだらけの道を登る。

17_teraski

寺子屋スキー場到着。

18_geren

ゲレンデ登り隊。

19_maruta

寺子屋への登山道開始。

20_geren

しばらく階段と戯れ、再びゲレンデへ出た。

21_maruta

トレイル開始。黒土が滑ります。

22_snow

雪もわりと残ってたよ。

23_maruta

階段…。まだ序章だった…。

24_dir

25_teratop

寺子屋山頂に到着。小1時間ですな。

26_bad

相変わらず、残雪と黒土、根っこが滑りますの…。

27_accidnt

アクシデント発生!滑って転倒。右大腿前部を強打。以降、下りでスピード上げるたびに涙出てました。(今も、右だけ腫れてる…sad

28_kanayama

金山沢の頭です。

29_dir

赤石へ向かいます。

30_trail

しばらく、トレイル状況をご覧下さい。

31_trail

32_trail

33_view

34_trail

35_trail

36_trail

37_trail

38_trail

で、登ったり下ったり、稜線に出たりしてるうちに、

39_rock

でっかい岩が現れて…

40_dir

赤石山山頂に到着~!9:35でした。

41_nozori

ここを左折すると、去年の悪夢、野反湖まで13.5kです。

42_temae

でも、今年は右へ曲がります。

43_top

山頂で楽しげな二人…。苔むした岩を登ると…。

44_oonuma

大沼池~note フォー happy02 真っ青で綺麗なの~。

で、しばらく8分間ほど、ここで おやつタイムにしました。

46_next

で、ここからは鉢山方面へ向かって、このルートを進みます。

45_restart

いざ、出陣。

   (続きは、明日…。じゃね。)

« 天地人ロードレース | トップページ | 志賀高原コース後半部試走(その2) »

ウルトラ/トレイル」カテゴリの記事

コメント

バ。。バンテリ。。

メタシン首相~!コールドスプレーで冷却後、塗り塗りして冷湿布しちょりますですたい~。
(ザックにコールドスプレー入れてたんだけど、使うの忘れてまひた…penguin

楽しそうですね。
行きたかったなぁ~。

それにしてもharaさんて何者ですか・・・

kuroさんとWでお金忘れてすいません。パン美味しかったですね。もっと食べたかった・・・です。

横手行くならお小遣いはマスト、デス。
本番のレースでもね。
ワタクシ50キロに申し込んだことを少し後悔しております。
その理由はその2・その3で明かされる・・・

PWさん、都合つかなくて残念でしたね。
お天気は最高でしたよ。sun
 ちなみに、Haraさんは志賀レースにはエントリーしてないそうです…。

Haraさん、お疲れ様でした。
生ビールbeerへの情熱がヒシヒシと伝わってきた道中でしたよ。
今度は、怪我してないときにお願いします。

Kuroさん、自分も横手の手前の無限地獄には閉口しました。
ドンキーコングじゃない!っての…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515694/45278084

この記事へのトラックバック一覧です: 志賀高原コース後半部試走(その1):

« 天地人ロードレース | トップページ | 志賀高原コース後半部試走(その2) »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影