« 冬季五輪スケートの記憶 | トップページ | 今さらですが »

悪あがき

洒落にならないくらいに大腿四等筋が痛むので、青梅をドタキャンするかどうかを決めるためのスピードプレイを実施した。

キロ5分程度でしか走れないんだったら、わざわざ青梅まで行かなくても…という思いが根底にあった。

そこで、今日は、多少無理をしてでも、「ここまでは出せる」というスピードを確認しておきたかったのだ。

都合をつけて仕事を途中でトンズラし(←許可もらってますcoldsweats01)、堤防道路でテスト開始。

最初は、6kのビルドアップ。5'50から4'20まで上げてみた。身体が重い…。

5'30のJogで1kつないで、1k一本勝負は、4'10。…結構つらいんですけど…。

再び5'30で1kつないで、3kのビルドアップ。4'30→4'20→4'10。

これだけで、呼吸がヒーヒーハーハー言ってますけど…。

最後は、3kほどのJogでクールダウン。

合計15kでした。

最近の練習の中では、きついほうだったけど、かなり深刻な状況ですな。

でも、心肺に比べたら、脚のほうは、それほどでもなかった。

救いは、身体が慣れてきたのか、後半になるほど楽に感じるペースが上がってきたってことかな。

そういうわけで、とりあえず、青梅は出ることにしました。

ただ、この感じじゃ、4'15なんて、とんでもないって感じです。

なんとか4'30くらいでは踏ん張って来たいと思うけど…。

ちょっと前に、キロ4分切ってハーフを走っていた人間とは思えない凋落ぶりでございます。sweat01

« 冬季五輪スケートの記憶 | トップページ | 今さらですが »

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515694/47594121

この記事へのトラックバック一覧です: 悪あがき:

« 冬季五輪スケートの記憶 | トップページ | 今さらですが »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影