« 北へ | トップページ | そうは言っても »

眼下の敵

ディスク障害の出たサーバの代替機を急遽立ち上げることになり、忙しい週末だった。

金曜の夜、一応代わりのマシンをセットアップして一通りテストしたつもりで帰宅。当然ジムは寄れず…。

夜中、布団の中で、「あれ?」と、テストし忘れた項目があったことに気がついて、心配なので土曜日も出勤。案の定、夜間バッチ処理がひとつ失敗してた。あぶね~。

設定漏れの対応をして、夕方までかかって作業完了。

こんな感じで、お仕事>トレーニングという毎日が続いてる。来週は青梅なんだけど、「そんなの関係ね~」状態に限りなく近い。

「乾いた道路を30k走って来る」だけになりそうだ…。

3月にかけて、さらに休日出勤が増えそうな展開で、荒川の出場も微妙な感じに…。

まともな執着心があれば、もうちょっと時間のやり繰りをしてトレーニング時間を増やせるのではないかとも思う。

わかっててやらない自分が、これまたストレスを増幅するという下向きのスパイラルに陥っている。

なんだか、ひた向きさが足りてません。今の私…。

深海深くまでモチベーションが下がって、「原子力潜水艦浮上せず」って感じ。

いっその事、しばらく何もしないで見ようかと思ったりもしている。

« 北へ | トップページ | そうは言っても »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515694/47564201

この記事へのトラックバック一覧です: 眼下の敵:

« 北へ | トップページ | そうは言っても »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影