« LSD 130分 | トップページ | 野沢温泉マウンテントレイル 赤滝-毛無山セクション試走(2) »

野沢温泉マウンテントレイル 赤滝-毛無山セクション試走(1)

7月に行なわれる、「4100Dマウンテントレイルin野沢温泉」のセクション2区間(赤滝~毛無山頂コース)を試走(…いや、下見)してきた。

15年以上前のスキーの記憶と地図の感じから、なんとなくセクション2が他に比べれば楽しい要素が多少はあるのかしら?という消極的なコース選択だった。

来週辺りは梅雨入りしそうだから、未知のトレイルに踏み込むなら、今週のうちに行っておかなくちゃ、と思った次第。

結果から言うと、前半の林道~トレイル~毛無山頂までは、本番コースを踏破した。登山道に入ってからは、いろんな滝が多くて、お花も沢山咲いてて、予想以上に楽しかった。(コースは登り一辺倒だから、決して楽ではない)

山頂からは、ゲレンデ内や連絡コースなどを下るわけだが、コースミスした。ま、傾斜の感じはそんなに違わないと思うけど。(パンフに記載されてる、「風ごろう」ってのは、「風ごうろ」の間違いだな、きっと…

とりあえず、今日のところは概要だけ。時系列の写真は、(元気があったら)そのうち載せるかも。(今週、胃カメラ飲むんだよね…)

20100613sec2

上の図、青いラインが本日のルート。赤い部分は、本来の走るべき区間。

毛無山から奥志賀林道へ出るのに、今日はゲレンデを駆け下りてショートカットしてしまった。また、ゴンドラ駅からの下り始めるゲレンデを一本間違えたようだ。

ゲレンデの案内板を眺めてるときにGPSを一旦ストップさせて、そのまま数キロ駆け下りてた、というチョンボもやってしまった。

100613sec2dw

レース主催者のコース図は、こんな感じ。北が下になってるので、反転させて載せておく。

Course_rev

上のコース図の、緑のラインが本日の試走コース。毛無山までは、ひたすら登り。そこからは、ひたすら下りという印象で、精神的なタフさが持続しないと、走り続けるのは厳しいかも。

とか脅かすだけではアレなので、気休めに楽しげなスナップ写真も載せておこう。

48_goal 23_unknown

それでは、また。近いうちに…。paper

« LSD 130分 | トップページ | 野沢温泉マウンテントレイル 赤滝-毛無山セクション試走(2) »

ウルトラ/トレイル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515694/48620260

この記事へのトラックバック一覧です: 野沢温泉マウンテントレイル 赤滝-毛無山セクション試走(1):

« LSD 130分 | トップページ | 野沢温泉マウンテントレイル 赤滝-毛無山セクション試走(2) »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影