« カウントダウン | トップページ | 野沢温泉マウンテントレイル 赤滝-毛無山セクション試走(1) »

LSD 130分

現在は、本格的トレーニングに入る前の準備段階のさらに前段階なので、暑馴化も兼ねて短めの正しいLSDを実施した。

それにしては、ちょっと暑すぎたかも。

スタートが7時近かったので、あっという間にグングンと気温が上昇。風が吹けば、いくらか暑さは和らぐものの、これはもう、「夏」でしょ。

久しぶりのLSDは、ペースが上がりすぎないことを最優先に考えた。

従って、距離やコースではなく、時間だけ決めて、足の向くまま気の向くままに、少しずつコースをずらして周回コースをアレンジした。

6分半より速くならないように気をつけて、結果的には、131分で20kちょっと。

ギリギリ合格ラインだった。気を緩めると、すぐに5分半くらいに上がっちゃうのよね。

ゆっくり走らないと、LSDをやる意味はありませぬ。自分レベルなら、7分以上かけても良いと思う。

LSDの目的:弱い刺激を長時間身体に与え続けることで、毛細血管の発達を促し、身体能力をアップさせること。

これなくして、マラソントレーニングは有り得ない。

ま、現在のトレーニング効果が現れるのは、半年~1年先でしょうがね…。

明日は、ちょこっと野沢温泉へコース下見(試走とも言う…でも、行ってみないとわからない。コースマップを見る限り、大半は、ただのゲレンデ上り下りのような気がしているsweat01

« カウントダウン | トップページ | 野沢温泉マウンテントレイル 赤滝-毛無山セクション試走(1) »

トレーニング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515694/48611951

この記事へのトラックバック一覧です: LSD 130分:

« カウントダウン | トップページ | 野沢温泉マウンテントレイル 赤滝-毛無山セクション試走(1) »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影