« 参萬弐千円 | トップページ | エントリー開始のお知らせ »

山田杯梓川ハーフマラソンでペース走

昨年に引き続き、梓川公認コースのハーフマラソンに出場してきました。

今回は、サブスリーペースのレースペース走という位置づけです。

コースはこんな感じ。登り→下り→登り→下りという緩い起伏が特徴です。

Azusagawa_g_2 

まあ、大したアップダウンではありませんが、設定ペースとしては、5kmを21分±20秒と考えていました。

朝7時過ぎに現地到着すると、寒い!penguin

風も強くて、9時でも12℃までしか上がらなかったみたい…。

そんなわけで、9時半スタートなのですが、8時40分まで車で待機し、意を決してスーパーショートのウォーミングアップを30分集中的に実施。あとは、ウォームアップジェルを塗りこんで筋温を上昇させ、スタートラインへ整列。

この頃には、少し気温も上がってきて、辛うじて夏用のウェアでも大丈夫でした。この気温では、給水不足の心配はなさそうで、その点が明るい材料でした。

ラップはこんな感じ。

~5km: 4'00-4'04-4'16-4'23-4'24 (21'06) … @4'13

序盤は、だらだら登り坂が続くので、控えめに推移。その割には、5kmの通過が設定値に近かった。涼しいのが奏功してるようだ。

~10km: 4'16-4'00-4'07-4'02-4'06 (20'31) … @4'06

 6km過ぎから平坦になり、やがて下り基調になる。周囲の選手が傾斜に任せてガンガン飛ばし始めるが、一切介さず、余裕を持ってペースを維持した。

~15km: 4'01-4'10-4'14-4'13-4'11 (20'49) … @4'10

 中間点を過ぎると、再び登り勾配が始まり、先行していた元気なお兄ちゃん達が、どんどん落ちてくる。「だから言わんこっちゃない…」と涼しい視線を送りながら、静かに順位を上げていく。

~20km: 4'06-4'05-4'05-4'05-4'05 (20'26) … @4'05

 16km以降は、序盤の登りの復路になるので、緩い下り基調が続く。無理しない程度にペースをキープ。見事にイーブンペースだった♪
 これ以降、「残り5km」の表示パターンになってしまったので、ラップはGPSから算出した。
 残り2kmくらいで若いお兄ちゃんに追いつき、「100m前に女子トップがいるぞ!一緒に追いつこうぜ!」と声を掛け、追撃開始。(ペースはイーブン死守のままcoldsweats01
 「ハイ!付いていきます」とお返事をもらって、しばらく背後に気配があったのだが、ラスト1kmで離れちゃったようだ…。

~Goal: 3'38-0'19 (3'57) … @3'36

最後の1kmは、勝手に「フリー」モードで、女子トップを猛追したが、及ばず。代わりに、同年代のナンバーカードをつけた選手を二人ほど抜いておいた。

記録:1時間26分49秒 (@4'07)  総合42位 40代以上12位

40代以上男子の優勝者は1時間14分台の大会新だったらしい。

ゴール後は、しばらくダウンJogをし、お知り合いの姿を探してみたけど発見できず、サービスのトン汁やリンゴジュース、地元の牛乳などを頂いた。

去年は暑くて給水が不足気味だったが、今年は、給水エイドを増やしてくれたような気がした。水とスポドリの両方が完備で、大体3km間隔で設置されていたので、大満足だった。

.

この大会は、コースも公認だし、終盤が下り基調でガンガン追い込めて、給水も多いので、やっぱり自分はとても好きなレースだと再認識しました。

去年も思いましたが、一度、照準を合わせてガッツリ記録を狙って走ってみたいものです。

来年も出るよ、絶対!

« 参萬弐千円 | トップページ | エントリー開始のお知らせ »

ふつ~のマラソン」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
流石にこのペースだと、余裕のレース展開ですね。
本番まであと40日、うまく調整してガッチリ狙いましょうね。

最後は、駆けっこモードを楽しんじゃいました。coldsweats01
大町もお疲れ様でした。
つくばでは、ベストタイムが出ちゃいそうですね!

自分は、目標タイムもコースもファーストチャレンジですが、練習の成果はキッチリ出したいですね。頑張りましょう。

順調にトレーニングの成果が出ておられるみたいで羨ましいです。しかもフルの翌週に! さすが!!
私はあえなく撃沈でした。平坦だと甘くみてたら、けっこうきついコースなんですね!

それにしても塩尻につづき、またもニアミスで残念でした~~!
うさ吉さんゴール速いから、会場で探してみたのですが、既に姿なく。。。
それでもスタート前、前の前の方に並んでいる人の中にうさ吉さんをチラッと見かけたような。。。
c3fitのロングスリーブとゲイター?でびしっと決めてませんでしたか?
声かけようかと思いましたが、集中してるし、前列は恐れ多くて近づけず(笑)

けっこうレベル高い大会になってしまいましたが、でも、サービスよいし、のんびりしたアットホームな雰囲気がよかったですね。
次回はどこかなぁ。またお会いできるの楽しみにしてます!

runrunさん、お疲れ様でした~。
ハイ、c3fitのスリーブとゲイターは私でした。防寒用でしたが…。
スタート前は、私の前列の3人組の「ハーフで2時間切ったことない」という会話に集中してまひた…。(←どうやって避けようかと真剣に画策してましたsweat01

コースは、ギリギリ許容範囲内のアップダウンで、良い気分転換になるところが気に入ってます。

来年も是非出場したいです。

この記事へのコメントは終了しました。

« 参萬弐千円 | トップページ | エントリー開始のお知らせ »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影