« 暗雲低迷 | トップページ | 疲労抜きJog »

辟易

相変わらず、お一人様居残り状態が継続中。

4本立てのうち、1本は無事にクリアした。

1本は、桜の咲く頃まで続く見込みで、目下のところ、これがメイン。

もう1本は、新年早々にリリースするはずなのだが、関係部署と業者間の仕様が固まっていないので、動けない。(動けと言われても、そんな時間はないので好都合。年末の反動が恐ろしくて想像したくないけど…)

で、問題の最後の一本。ngng殿様と悪代官と、「越後屋、お主もなかなかの悪よのう~」な連中が勝手に仕立てた無意味な仕事なので、アホらしい。

そんな大金を外注に出せる余裕などないはずなのだが…。しかも、絶望的な品質の悪さで、たぶん、俺、検収しないと思うけど…。

実力意外の手段で割り込んでくる業者と、そこに仕事を回したがるngng者の図式。

スキルと質にうるさくて、筋を通したがる自分の存在は、目の上のタンコブに違いないと思われる。

この席には、しがみつくほどの価値は全く感じていない。

ただ、白黒だけははっきりつけさせてもらうつもりだ。

天網恢恢疎にして漏らさず、ってことさ。

« 暗雲低迷 | トップページ | 疲労抜きJog »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影