« とりあえず | トップページ | 板橋シティマラソンも中止 »

うさナビ 戸隠宝光社~芋井経由~霊仙寺湖~三才

8:43 昭和通りバス停から「県道経由戸隠行き」バスに乗った。

「県道経由」だと、戸隠からのマラニックルートを忠実に戻りながら進んでくれるので、車窓から、初めて走るコースの予習が出来るのだ。

左手には、先週走った鬼無里へ向かう地蔵平の集落が見える。
01_jizou

鬼無里から「よつかど」までは、たぶん12kmくらい。

02_yotsukado

ざる蕎麦を頂いてから、県道を下り始める。標高1038mくらい。
03_hokosya (鬼無里からは、右から合流する)

04_76 05_76
最初の分岐は、戸隠支所方面へ。とにかく、76号線をひたすら走れば間違いない。
06_togakushi
振り返ると、戸隠連峰が見送ってくれる。

07_koncyu
基本的には下り基調なのだが、時折登り勾配も混じる。バス停が短い間隔で現れるので、覚えておくとコース確認上、安心。
08_slip
途中から10%の下りが続く。日影は凍結箇所もあるので、箱根の山下り気分が味わえる。

09_shoot
射撃場の標識に構わず、直進。
10_alps
後方には、北アルプスが映える。(…電線が邪魔)

11_bunko

芋井小学校の分校前を通過。

12_imoi_dir
芋井地区の案内板があった。
銚子口-入山-影山-沢浦-扇平… という感じで下ってきた。さらに下る。

13_bunki

小さい分岐があるが、76号線を直進する。

14_bosatsu

左手に、こんな観音様が出現する。

百舌原通過。このあたりもどんどん下る。
16_field 17_field2

自分の「芋井地区」のイメージは、こんな景色。

小さな滝や、竹やぶを左手に見ながら下り続けると、
18_imoi_bunki

(何度目かの)飯縄との分岐看板が現れる。
19_ageya
決め手は、これ!
上ヶ屋のバス停を目印に、ここが100kmコースの分岐点。
宝光社から13km経過。標高690mまで下った。

20_imoiiizuna
分岐の左側に、こんな案内がある。
「飯綱高原へ10分」とあるのは、もちろん車での所要時間であります…。

21_up

一転して、ここからは登り続ける。下りの連続で大腿四頭筋が疲れているので、(最初は)嬉しい。

22_right

分岐にこんな看板が立っているが、惑わされずに広いほうの道(左側)を真っ直ぐ進む。

23_school

間もなく、芋井小中学校が現れる。

24_sakura

この辺りが「桜」という地区だ。

25_vendor
学校を過ぎると、右奥に見える酒屋さんの自販機が沢山並んでた。
この先、大座法師池までの5km、自販機はない。

26_arai 27_arai

荒井地区あたりから急勾配が始まる。ペースを落として、補給しながらノロノロ進んだ。

分岐から、この辺りまでの地図を拡大しておこう。

Ageya

さて、

28_dir

ここから、この標識が時折現れるようになる。右は善光寺、左は「一の鳥居」。もちろん左へ進む。距離表示が嬉しい。

29_ontaki
軍足地区を進むと、こんな不動尊があった。

30_gundari

雪の残る田園風景を眺めながら、ひたすら緩い勾配を登り続ける。

31_greenhighland

峠を越えたかな、という頃、グリーンハイランドのカラフルな建物が出現。久しぶりの人家にホッとする。

32_iizuna
飯縄山が見えて、ちょっと安心した。

33_birdline

間もなく、戸隠バードラインにぶつかる。

34_yshop

ご存知、大座法師のコンビニ到着~。

35_daizahoshi

ここまで6kmだった。標高1050mまで登ってきた。
池を右手に見ながら、そのまま飯綱方面へ向かう。

36_bunki 37_tower
分岐を左折し、牟礼へ。
38_resortline

39_snow

歩道はあるけど、ところどころ、もっと雪が深かった。ランシューでOKだけど。

40_bakery
ハンバーガー等の「ハングリーキャタピラー」の向かいにある、このパン屋さん。
営業時間がレアなので、立ち寄ったことがない…。

41_sfmtgoal

脇道に入ろうと思ったけど、除雪状況から王道を進むことに。信越110kmのゴール地点を、半年振りに通過。
この辺が標高1080mくらい。最高地点。

42_roopbunki

右折すれば長野市街へ下るループ橋へ向かう分岐。ここは直進して飯綱東高原へ向かう。最初は少し登るけど、途中から10%の下りが始まる。

44_dir 45_keikyu

下り続けて、緩い左カーブのところを、直進して京急カントリー方面へ進む。

46_snow

この先、もっと雪が積もってた。凍結路、転倒注意。

47_turnleft 48_kamimura
ゴルフ場前を左折し、上村方面へ向かう。いろんなルートがあるので、自分は適当に進んだ。

49_tengu

たぶん、一番わかりやすいルートを進み、飯綱東高原教会前を抜けて、霊仙寺ゴルフ場へ抜けた。

50_golf (除雪作業中のゴルフ場)

51_reisenji

霊仙寺湖到着。自販機でペットボトルを補給。ここまで8.0km。標高840m。
トイレあるけど、冬季間も使えるのかは知らない。

ここから先は、簡単に。

実際のルートは気にせず、本来の自分の練習コースを辿ることに。

52_sakaguchi

高坂から坂口へ繋ぐ。意外と雪が残っている区間もあった。

53_jizokubo

地蔵久保の桜を通過し、坂中の道路を横断して、

54_sodenoyama

袖之山の桜をやり過ごす。

55_hiraide
あとは、雪の残る田んぼを眺めながら、若槻大通りへ向かい、平出で合流する。

平出合流地点まで10.5km。

平出神社正面の酒屋さんの自販機でペットボトルを購入し、あとは若槻大通りをひた下る。

上野のラーメン大学(標高396m)の信号でコースを外れ、あとは三才駅へ向かう。

三才駅周辺の帰着点まで8.0km。標高340m。

お疲れ様でした。

« とりあえず | トップページ | 板橋シティマラソンも中止 »

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

うさ吉さん、お忙しいのに、
たくさんの写真&説明ありがとうございます。

おかげでマップ作成の参考になりました。

下りに慣れた足で、芋井地区の登り返しはきつそうですね・・・
自販機は大丈夫そうですが、コンビニが1軒しかないのがキツイかもしれませんね。

どういたしまして。お役に立てて何よりです。
自分的には、前半の未知のエリア、七二会~鬼無里間で、どの程度の補給ポイントを見込めるかが気になるところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とりあえず | トップページ | 板橋シティマラソンも中止 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影