« マウンテントレイルin野沢温泉2011 | トップページ | 野沢温泉 セクション1(赤滝登山道~風ごうろ) »

野沢温泉備忘録(行動ログ編)

自分の記憶と、携帯発着信記録、第3セクションのGPSデータから行動パターンを再現してみた。

悲しいことに、セクション1~2で使用していたGPSロガーは、バッテリー切れアラーム音に気づかず使い続けたため、丸ごとログが消滅してた…。down

セクション3出発時に、スイッチ切って置いて行けばよかった。それでも、行動中はとっても役に立ったんだけど。

14時間くらい連続測定できるGPSウォッチがあれば、わざわざ2種類のギアを使い分ける必要がないのに…。早く開発されないかしら。

で、走行中に尋ねられた「今何時ですか?」は、この辺りだったよな~とか、ここの丸太階段下ってるときに、「今、セクション1の関門時間になったよ~」って会話をしたよな~とか、そんな記憶の断片と、気まぐれに押されたクロノグラフのラップデータを材料に、なんとなくそれらしいログを復旧してみた。

再構築した行動記録は、こんな感じ。

Buddy2

最初の印象。

…休みすぎだろ!(笑) coldsweats01

ロケや休憩で2時間50分ほどかかってましたな~。

でも、足のまめ以外に自分自身ダメージがほとんど残らなかったのは、この休憩時間のおかげなんだろうな、きっと。

今回の教訓:「休めば体力は回復する」

今回の彼女達の運動能力は非常に高く、平坦なロードや、ある程度の傾斜の登山道登りは全然問題なかった。

一方、下りのトレイルの経験がほとんど感じられな~い。惜しい!

どうしても女性の場合、下りで突っ込むことを敬遠しがち。

(風ごうろで突っ込まれても困るけど…)

そういうわけで、次回、ガチンコチャレンジする際には、下りの練習を一杯してくださいね。

劇的にタイム短縮できると思います。

このあと、行動食、デポ品編も記録に残しておく予定。

 

« マウンテントレイルin野沢温泉2011 | トップページ | 野沢温泉 セクション1(赤滝登山道~風ごうろ) »

ウルトラ/トレイル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影