« 炎天下うろうろJog | トップページ | オンエア日程 »

髻山~三登山トレイルと山麓線

もう休みが終わっちゃう。

斑尾エリアぐるりも考えてたけど、虻の脅威に気持ちが萎え、近場で済ませることに。

でも、実は、かなり久しぶりの髻山と三登山のトレッキングコースなのだった。山麓道はお馴染みだけど、このご近所トレイルはあんまり走ることがなかった。

自宅から6kmほどロードを走れば髻山登山口(?)に到達するのだが、暑くて気が進まず、諏訪社先のトレッキング用駐車場まで車で乗りつけた。ほかに1台もなし。

髻山へ向かって登り始め、わりとあっさり到着。ノンストップで八方峠~三登山三角点へ向かう。

Sa3a0682 Sa3a0684

よく考えたら、こっち方向から進むのは初めてだったかも。

三角点まで700mくらいの表示の後、なんとなく林道を横切らずに左折してしまい、「あれ?」と思いながら、何度も行き止まりになっては手前の分岐まで戻る、の繰り返し。

気がつけば、草の実がびっしりソックスとゲイターに張り付いてた。うざい…。

思いのほか道草を食ってしまい、なんとか三登山山頂に着いたら、もう昼だった。

Sa3a0688

パンとおにぎりを食べて、アンテナ地帯へ向かい、番所跡~若槻城址に下った。誰一人遭遇しなかった。

Sa3a0687 Sa3a0690

もう一度同じコースを戻ろうかとも考えたが、炎天下の林道も走らねば!と苦行を選択する感心な私であった。(←自分で言うな!)

Sa3a0691Sa3a0692

最後は、産廃施設から駐車場まで下って、修行完結。

17.7km。

ちょうど1.2リットルのハイドレを飲みきった。セーフ。

20110816map

20110816moto_mito

« 炎天下うろうろJog | トップページ | オンエア日程 »

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

頑張ってますね!
この季節、里山の日陰は嬉しいけど蜘蛛の巣攻撃が辛いですよね。

仰るとおり!(アタック25?)
右手に小枝を持って、顔の前でグルグル回しながら走るのは必須行為ですね。

はっ!小枝アタックかぁ!

よく、蜘蛛の巣が顔に張り付きます。

この前もゲレンデでのコーラ休憩の後にtakoさんの前で地味~に2連続で蜘蛛の巣を顔面除去したのでした。

この季節は、責任先頭制を採用するべきですね。

この記事へのコメントは終了しました。

« 炎天下うろうろJog | トップページ | オンエア日程 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影