« 明日の天気 | トップページ | 20km距離走 »

黒姫発笹ヶ峰経由戸隠で打ち切り

JR黒姫駅7:03着。

7:30黒姫高原行きバス発車。乗客は自分ひとり。運賃\200也。

黒姫コスモス園は、まだ花が咲かないので、半額の300円。迂回せずに、迷わず入場する。

Sa3a0659_2

御巣鷹大橋林道。虻が多くてハッカ油も効かず…。

林道を外れて西野発電所へ向かう。昨夜の大雨の名残で、シューズびしょびしょ。

Sa3a0663 Sa3a0666 Sa3a0667

黒姫スタートだと、本当にあっという間に笹ヶ峰に着いてしまう。

どこかの大学が合宿中。うしろから追っかける自分。

Sa3a0669

笹ヶ峰、乙見湖はノンストップで通過。予定より15分ほど速かった。

夢見平トレイル途中の夫婦川の湧き水でハイドレに給水。先客の、関西の品の良いご夫婦と、しばらく歓談。

Sa3a0672

森を抜けて林道に出た辺りから、ポツポツと雨が落ち始めた。まだ10時半。

たちまち土砂降り。半端ない。ポンチョを被って、西登山道の樹林帯へ急ぐ。

Sa3a0673

時々、弐号に連絡を試みるが、この付近のエリアは完全に携帯圏外。

この渡渉ポイントが増水する前に渡れて良かった!

Sa3a0674 (ぎりぎりセーフ)

Sa3a0675(川じゃないんだよ、これ…)

登山道は、たちまち川と化した。

今日のシューズはクロスライト。泥濘には滅法強い。

大ダルミで、ようやく弐号に携帯が繋がった。時間があったら戸隠キャンプ場でピックアップして欲しいと伝える。(飯縄エリアのバス時刻表は用意してたが、戸隠中止は想定外。自宅から車で、45分あればキャンプ場に到着するはず。大ダルミから普通に自分が走れば、やっぱりそのくらいでキャンプ場に到着するはず、という計算)

新道分岐を古池方面に下る。

ズリズリドロドロバシャバシャで、足の爪と肉刺が心配になった…。と言いつつ、かなり果敢に攻めた。(これが最後だし…)

Sa3a0677Sa3a0676

一瞬、雨脚が弱くなったが、すぐに第2ステージが開幕してしまった。バケツをひっくり返した、って形容がぴったしカンカン。

ようやく古池に出た。

Sa3a0678_2

山中に比べれば雨の勢いは弱くなったが、もう撤退するってもんだろ、この降りは。

登山口まで降りて、道路をひた走る。

県外車が多い。この雨では、キャンプも興醒めだよね。

戸隠大橋通過。あと少し。

Sa3a0679

最後まで走り切って、戸隠キャンプ場到着~。

Sa3a0680 (長野駅行のバスが待機してたよ…)

ちょうど32kmだった。本当は、このあと、観光スポットを避けて、イースタンから瑪瑙、飯縄と繋いで合計49kmの予定だったのだが…。まあ、よしとしよう。

20110806_small_2

20110806kuro_toga_vt

« 明日の天気 | トップページ | 20km距離走 »

ウルトラ/トレイル」カテゴリの記事

コメント

今日、大橋から登り分岐から古池に下ったんですが、2日前に行った時と登山道の様相が全く変わってしまってました。
相当降ったんですね。

昨日は通り雨で済んだのですね。
私は、流しソーメンになった気分で、激下りして参りました…。

野沢ではどもでした。

昨日、takoさんの後ろをぜーぜーいいながら下見してきました。

メノウの下りの途中からスコールでしたわぁ。

その後、長野市内で新兵器(シューズ)は手に入れましたが肝心の本人がね~。精進してきます。

ギョギョギョッ!(←さかなクンか(^^; )
takoさんのお知り合いのお知り合いは健太さんでしたか~。
もう「大阪の人」になっちゃったんですね。
信越はなんとしてでも完走してくださいまし。

この記事へのコメントは終了しました。

« 明日の天気 | トップページ | 20km距離走 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影