« 大きな玉ねぎの下で | トップページ | 走れま10 »

斑尾ぐるり地震滝橋経由たかさわ

今日は膝…。(。>0<。)

20110828madmyok2

斑尾ぐるり~袴岳~兼俣林道~(妙高高原へ寄り道給水)~関川沿い地震滝橋~黒姫高原までの約53kmトレイルを、妙高のHさんと走ってきた。

Mkh Group

袴湿原では、後期高齢者の団体さんに遭遇。後ろからのんびりくっついていくつもりだったが、陽気な皆さんに道を譲ってもらい、前期高齢者予備軍の我々は頭を下げながら脇を抜けさせて頂いた。

20110828madmyok_map2

正確に言うと、自分は袴岳から兼俣林道基点に下る九十九折のテクニカルコースで、支点にしていた左足が滑って、膝があさっての方向に曲がってしまい、騙しながら先へ進んだものの、地震滝橋で離脱した。

それにしても、妙高高原で休憩して、関川沿いの面白みのないジープ道を進んだのが、正午過ぎの炎天下で参った。

 二つの高速道路高架を過ぎた辺りで、Hさんにゴール地点にデポした自分の車のスペアキーを渡し、先に行ってもらい、地震滝橋手前の公園に辿りついてからは、ピックアップされるのをひたすら待った。

Hirune (お迎えが来るまで、芝生で空を見上げてゴロン)

 しばらく休んでいるうちに、昨年のSFMTで、黒姫高原から笹ヶ峰へ車で向かう途中、確か、この橋を逆方向から渡ったことを思い出した。
 それなら川の反対側を戻れば黒姫にたどり着くはずだ、という事実(それも、かなり近いはず)に気づいて、舗装路をぴょこぴょこ歩き始めた。

高沢の蕎麦畑にコスモスが揺れていた。

Soba

最終的に、霧下そば「たかさわ」の駐車場でHさんと無事合流できた。

Takasawa

せっかくなので、ざる蕎麦をいただいた。

自分の本日の走行(終盤の歩行含む)距離は、45.5km。

本来なら、53kmくらいになる予定だったのだが…。無念。

どうもお疲れ様でした。


« 大きな玉ねぎの下で | トップページ | 走れま10 »

ウルトラ/トレイル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影