« 24 -TWENTY FOUR- | トップページ | 119 »

109

昨年スーパーサブから昇格した「SEIKO SUPER RUNNERS」が御難続き。

しばらく前から、スタート/ストップボタンの戻りが悪く、時々、計時したまま停止できなくなっていた。つい数日前も、30時間、クロノグラフ働き詰め…。

先週、治療のついでに個人の時計屋に飛び込んで、職人さんに治してもらった。

で、昨日。

アラーム音が小さくなったので、電池交換のために、弊店間際の百貨店の時計売り場に飛び込んだ。

しばらくして、販売員のおじさん、「ボタン、効かないですね、これ」。
 …せっかく治してもらったボタンを押し込みやがった。

続けて、「ベルトも切れてますよ、これ」。
 …ラバーベルトが半分千切れてる。渡すまで、そんな風になってなかったのに。

一体、何をしてくれたのよ…。

で、今朝。

毎晩時計をしたまま寝てるのだが、起きたら、ラバーベルトが全部千切れてた…。

このままでは装着できない。使えない。

なんだかな~。

釈然としないのだ。

« 24 -TWENTY FOUR- | トップページ | 119 »

装束 武器」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

走れるかしら?

青影